2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

8月28日(火)ひまわりももうおしまい

2007_828 夏休みも、もうおしまい。

夏中楽しませてくれたひまわりも咲き終わって、もうそろそろおしまいです。

====================

昨日、皆様にもO田さんより連絡が入った事と思いますが、次回の9月1日の練習が先生急用のため自主練習になりました。中国語サークルとの交流会に演奏する新曲の楽譜も当日配布予定ですので、皆様是非出席されますように・・・!

W辺先生はいらっしゃいませんが、O田せんせいのレッスンが受けられますよ!

====================

 ♪港南中央地域ケアプラザ

     のボランティア演奏の予定♪

  9月25日(火)14:30~15:15

・当日は11時よりヘルパールームが使えますので、都合のよい方は練習できますね!

・曲目は9月1日に皆さんで決めますので、よろしくお願いいたしま~す!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

祝アクセス3000!でしたが、また今回もビンゴの方からのコメント無し・・・でした。(T-T)

みなさ~ん、どんな夏(夏休み)でしたかぁ~?

何の行事も無くっても、身近な出来事など、ちょこっとコメントにしたためてくださいね!

ちなみに、私はひと夏、我が家の数学の個別指導の鬼教官でした。得意だった数学が今頃こんな形で子どもの為に役立つとは・・・。教えるためにまず私が予習しています。因数分解も方程式も順番にやっていくとパズルのようで楽しいです。なにより、スパーン!と解けた時の快感!これから老後も「頭の体操」として、数学の問題集が良き友となりそうです。

8月22日(水)楽器が退院してきました!

1ヶ月ぶりのパールちゃん!

全体を調整し直してもらい、オイルもさしてもらい、なんか、ピッカピカになって調子良くなって帰ってきました!

特に高音が出やすく、今までは無理して吹いていたんだと改めて実感しました。

そして、いいもの見つけました!

Dscf2990_2 「フルート フォー フィンガー」という支持用具。

右手親指位置には、先生から推薦していただいた用具が装着されていましたが、楽器の重さを支える左手人さし指付け根の痛みが悩みでした。が、この支持用具を装着すると、すんごい楽!!です。

本来木製のフルートの直径は3~4センチだったそうですが、現在の銀製のフルートの直径は2~2.5センチだそうです。細く、重くなったフルートは持ちにくく、負担が大きいそうです。

皆さんは、吹き終わった後、左手の人差し指の付け根が赤くなって痛くなること、ありませんか?私は、左人さし指の動きが辛かったのですが、この用具がまさにビンゴ!!とってもいい具合です。

Dscf ちなみにこの写真の手モデルは娘です。

「フルート フォー フィンガー」は、2個セット¥2.500でしたので、娘と1個ずつ使っています。

8月19日(日)猛暑の中、練習

昨日の練習報告です。

先生は「日本フルートコンヴェンション2007TOKYO」(会場が東京藝大・上野学園・旧奏楽堂・東京文化会館など上野界隈)参加の為、先週の水曜日から神田のホテル宿泊で、ずっと自宅へ戻られていないそうです!!19日の練習にも神田から直行してくださり、電車の冷房で冷えてしまったそうです。8/16~19の日程、本当にお疲れ様でした!

・・・ちなみに、私も聴きに行くのを楽しみにしていたのですが、申し込みが7/9締め切りで、ついうっかり見逃してしまいました・・・。各会場での内容は盛りだくさん!もちろん先生のコンセールルミエールも聴きたかったし、ベネットさんも!コンクールも興味ありました。残念!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

練習は、16人参加で、最近では多い方でした。

*K子さん・N根さん、お久しぶりで~す!元気してましたか?

*K部さんはまだ新潟だそうです。早く帰ってきてくださ~い!

教本上巻P56「タンブラン」は、3回繰り返す音量の違いを表現して。

下巻P31「アリア」下のパートは、8分音符3つのスラーをダーダー吹きしない。頭に少しアクセントをつけて。

P32「小道で歌えば」3小節めから4小節めへのフォルテ→ピアノの違いに気をつけて。Pでも音程と流れが止まらないように。シ♭にブリチアルディ・キーを使って後半もスムーズに吹けるように練習しましょう!

「シャンソン・トリステ」出だしのテンポ、合わせて。ひっぱって遅くならない。21小節めからの4のメロディは明るいけどおだやかに。1~3はギャンギャンしないようにPで前向きに。42小節からの1~3も合わせて存在感を消して、前向きに。

「TSUNAMI」出だしのスタッカートを痛く打たない。(軍隊調にならないように)低音のメロディをあおらない。(早くならない) 9小節からのレガートのリズム合わせる。 17小節めの3のリズムに注意。1は9小節めからの8分音符で少し引くように。 48小節め3拍めからの2のメロディはパートで動きをあわせる。

時間がなくて中国の曲は合わせられませんでした。あと3曲、9月にがんばりましょう!(先生、早く譜面をくださ~い!)

9月は3回練習の後、ワークショップの発表会です。(3期生の方も昨年の発表会からもう1年になりますね!)

次の練習日は9月1日(土)・・・と、ちょっと間が開きます。なるべくフルートから遠ざからないように、練習しましょうね!!

8月17日(金)成長したカマキリくん

2007_817 ちょっとピントが甘いですが、細い体になかなかピントが合いません。(カメラのせい)

これが、以前と同じカマキリくんかどうか分かりませんが、こんなに大きく育ってくれて感激です!悪い虫をいっぱい食べて欲しいものです。

8月14日(火)ひまわり満開です!

2007_814 この暑さのおかげで、ひまわりくんは満開です!

今朝は久しぶりに大きくなったカマキリくんも葉の裏ですずんでいて、「おかえり!」気分でした。

2007_814_2 そして、なつかしいナナフシくんも門に必死でへばりついているのを発見!前足を伸ばしているのが健気ですね! 

                                                      

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、突然ですが、今週をコメント書き込み週間とします。

(^σ^)Y

今まで書き込んだことの無い方もこの機会に参加して、近況報告等でコミニュケーションしましょう!

 =コメント書き込みの方法=

その日(または、書き込みたい)記事の最後に、

2007年8月14日(火)ひまわり観察日記固定リンクコメント(0)トラックバック(0)

・・・と、小さな文字で列記されていますが、このコメント(0)のところをクリックしていただくと、「コメントを書く」画面に変わります。

名前(どなたかわかるようなペンネームなど)を記入していただき、(メールアドレスやURLは記入しなくてもけっこうです)内容の欄にひとことでも結構ですので、コメントを!!(もちろん、いっぱい書き込んでいただくのは大歓迎です!)

書き込んだら、下の確認を押して、内容等の確認をしていただき、OKでしたら送信をクリック!これで完了です!

☆注意していただきたいのは、不特定多数の方の目にとまるかもしれませんので、実名など、個人情報は載せないこと。あとは、誹謗中傷的内容は絶対ダメです。あくまでも、お互いに楽しくやりとりするのが基本です!よろしくお願いします♪

8月11日(土)ヤケクソのススメ

残暑お見舞い申し上げます。

8月に入ってからず~っと暑い!いわゆる“猛暑日”が続いております。

こんな日には、かえってダラ~ッとするより、あえて『ヤケクソ』で行動することをオススメします!

特に、暑い日のアイロンがけ・庭の草むしり等は、何故か妙にはかどります。

洗濯物も何度洗ってもすぐに乾きます!(我が家では二毛作・三毛作とよんでいます)

ただし、ムチャはだめです。あくまでも、ヤケクソの範囲での行動をオススメします。

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  = 

明日は、杉田劇場練習室での自主練習日です。リハーサル室ではありませんので、お間違いのないように・・・!

8月5日(日)ひまわり咲きました!

ひまわりフルートサークルの皆様、

  *暑中お見舞い申し上げます*

2007_85 5月に種まきしてずっと成長を見守ってきたひまわり・・・。7本のうち、3本咲きました!\(^σ^)/(ヤッタネ♪)

感無量です。最近は暑くてすぐに土が乾くので、1日3回は水をあげます。昨日などは風が強くて何回も倒れたので、柵に固定してあげました。いろんな虫たちが住んでいました。そして、やっと、花開きました!

よーく見ると、葉の付け根からも蕾が出来てきているようで、まだまだいっぱい咲いてくれそうです。

~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~

=昨日(4日)の練習報告=

お休みしていたK村さんが久しぶりに登場です。次回にはK子さんも復帰する予定だそうで、9月16日のワークショップの発表会に向けて一緒にがんばりましょう!!

教本下巻はP33「舟歌」まで進みました。これはなんと♯6個(!!!)で、何となく抜かしていくかな~?なんて思っていたのに、チャレンジしました。でも、吹いてみると、そんなに脅えることもなく、つまりはシ以外全部シャープだということ。練習あるのみですね!

曲は「シャンソン・トリステ」から。パートごとに分かれて座り、いつもとは違う印象で。16小節の3拍目や40小節の和音の音程に注意。

次は「TSUNAMI」。出だしのメロディは低い4なので、しっかりと。19小節目のリズムにも注意。1~3はスタッカートしすぎず、かたくならないように。43小節目からは1・3はリズム遅れないように。1つ1つの音を押さないように。

次に急いで「海よ、ふるさと」。

~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~

♪9月16日の恒例ひまわりの郷での「ワークショップ発表会」での卒業生としての演奏は、「シャンソン・トリステ」「TSUNAMI」あと「千の風になって」「インスブルクよさようなら」あたりの予定だそうです。

「TSUNAMI」は何回も練習していませんが、せっかく夏の曲なので、この機会に!いろんなジャンルができるのをアピールできると思います。

~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~

休会中のS水さんがバレエで出演するバレエスクールの夏休み公演「海賊」のチラシが配られました。入場無料だそうですので、是非どうぞ!

☆8月12日(日)18:00~ 

横須賀芸術劇場大ホールにて

※今はバレエに夢中なのでしょうね!講演が終わってひと息ついたら、ひまわりフルートにも顔を出してくださいね。忘れられてしまいますよ~。

8月2日(木)弱気なナナフシくん

2007 明け方の大雨にびっくりして4時に起きてしまいました。

昼間はごらんの通りの入道雲もくもくの真夏日!

(この頃、フルートのことよりもひまわりのことばっかりになっていますが、どうしても毎日観察していると報告したいことがいっぱいあるので・・・。)

今日は、何と!大きなナナフシが!!

大きいくせに弱気で、ちょっと足をさわったら、手足(全部足?)をジタバタさせてあたふたして落ちそうになっていました。写真の真ん中あたりに保護色で写っています。必死に逃げているところです。(たぶん。)

アップにするとけっこうグロテスクですね~。しばらくすると、手足(だから、全部足だってば!)を長く伸ばして枝のふりをして、(もう大丈夫と思ったのかどうか?)くつろいでいました。

そういえば、以前いたカマキリは今はどうしているのでしょうか・・・?

8月1日(水)関東地方梅雨明け!

~暑中お見舞い申し上げます!~

2007 関東地方もようやく例年より12日遅い梅雨明けです。いきなりの猛暑でウンザリ気分を、今日早朝撮影のあさがお写真で少しはさわやかになっていただけましたでしょうか?

「フライングソーサー」という種類で、青の濃淡がすごくきれいですが、昼前にはしぼんでしまうのがもったいないです。基本的に花は青系が好きなので西洋アサガオの「ヘブンリーブルー」も蒔きたかったのですが、種が売り切れでした・・・。

2007_2 そしてひまわりの様子ですが、この真夏の日差しの中、本当に生き生きしています。さすが夏の花!

こんなに大きくなるひまわりを育てたのは初めてなので知らないことばかり。2~3日前まで上を向いていた蕾が首を折って前を向きました!!そうですよね!ひまわりって前を向いて咲いていますよね!・・・ということは、開花目前?!黄色い花びらも少し見えます。蕾の直径は6センチ、高さは151センチ!150センチの目標達成しました!(^∀^)/~

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »