2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

10月28日(日)五山めまであと1週間!

今日は、台風一過の暑い一日でしたね!あ~、それなのに、杉田劇場のリハーサル室には、全館で暖房が!!サウナ状態でした。

今日は、“は~もにっくコンサート”前最後の先生ご指導による練習でした。各曲通して練習した中での先生の注意をメモしてきましたので、最後に皆さん、チェックしてみてくださいね!

「トランペット・ヴォランタリー」

♪今日は1パート担当者が2名でしたので、練習では、1パートがメロディの所は他パートは小さく吹くように気をつけました。

♪65小節からバラバラだったので、合わせるように。

♪41小節からは色を変えて。

「シャンソン・トリステ」

♪出だしは「トランペット・・」と違う。テヌートでも1は遅れないように。

♪29小節から盛り上がるが、38小節ではディミヌエンドでピアノへ。

「アマリリス」

♪各小節の1拍めに意識を。(アルトの音をきく)

♪2パートは、30・34小節のドレミレミドを強くならないように遅れないように。

♪1パートは、31小節などのスラーの2つめの音が強くならないように。(2つめの音は吹かないくらいの気持ちで)←2音のスラーの場合は音楽的に必ずこのように吹く。

♪2・3パートはEからなめらかに!指を上げすぎないように。(特に2パートの指使いは難しいので)

♪特に出だしの1パートのメロディのスタッカートは、強くならないように。腹筋でふっふっと吹く。

「海よ、ふるさと」

♪1回繰り返しありで。

♪全体に、落ち着いて。急がない。指揮を気にしてあわせるように。

♪9小節からのメロディはスラーでもよい。

♪1パート、27小節で急がない。

♪2・3パート、20・28小節下り急がない。

「もみじ・小さい秋みつけた」

♪今日の練習ではだいたいバランスよくパートに分かれましたので、各自好きなパートで練習しておいてくださいね!(簡単な曲ですが、♭4つとか♯3つ付いていますので、注意してください!)

♪もみじの3パートは低くて難しいので、8小節めとか右ページなど指使いにも気をつけましょう。

♪小さい秋みつけたは、けっこう早いので、遅れないように。

♪2曲とも、何回繰り返すのかとか、曲の流れは当日のリハーサルで確認します。

=コンサートについての確認事項=

★今日、みなさんにお聞きしました各曲パートから、本番での舞台立ち位置を決め、当日のリハーサルでお知らせします。速やかに移動できますようにご協力お願いいたします。

★リハーサルの時間は、

11:40~12:00 全体演奏

12:00~12:20 ひまわりフルートサークル

です。13:00開場 13:20には出演者着席 13:30開演ですので、リハーサル後の1時間で食事をとってください。外に食べにゆくよりは、予め買っておくなど食事を用意しておいて控え室で食べていただくことをオススメします。

★打ち上げに参加される方は、会費(¥3,500)をおつりのないようにご用意いただき、当日、足立までお渡しください。

★衣装は、男性は自由。女性は基本的には上白・下黒ですが、厳密には決めませんので各自の自由とします。

連絡事項以上です。30日(火)にもう1回だけ自主練習があります。参加できる方は是非いらしてください!練習にあまり参加できなかった方は、過去のブログでカテゴリー“練習状況”を選択して、各曲の注意事項を確認して練習しておいてくださいね!(^σ^)/

さあ、いよいよ五山めの本番です。

繰り返してきた練習を思い出してがんばりましょう!!

10月19日(金)ウィル・コンサート

ウィル・コンサートに行ってきました♪(^∀^)/

出演者の皆様、お疲れ様でした。長浜ホールは初めてでしたが、駅から遠い(駐車場があるなら車で行きたかった)のと野口英世記念館とか記念公園なんていうオシャレな建物の地下にあり、アットホームな感じにびっくりしました。

全体にレベルの高い、「さすが~!」と、息をのむような演奏でした。

皆さん、衣装もすごくて本格的!アカペラサークルクリスタルさんのキラキラや、フルートの上村裕子さんのカルメン風な気合いの入ったドレスもすごかったですが、O田さんのいつもと違う印象の衣装もすてきでした!

O田さんのピアノ連弾は、新たな一面を見せられた!という感じで、「う~ん、そうきたか!」的にびっくりさせられました。いつものきちんとクラシックをやるO田さんじゃないんです。のりのりで、すごく楽しそうに自由自在にピアノを操っている・・・という感じ。

ジャンバラヤ / カーペンターズ

イパネマの娘 / ボサノヴァ曲

枯葉      / シャンソン

という曲目で、演奏後の感想は「楽しかったです!」表情も晴れやかでした。

S間さんはソロ2曲、デュエット3曲を演奏。貫禄があり、安心して聴いていられる演奏でした。“フルートがすき”という気持ちが伝わってくるような温かい音でした。

そして、演奏の合間に登場して舞台スタッフとして大活躍したH本さんとI上さん、お疲れ様でした!!せっかくの演奏を客席から聴くことはできなかったでしょうが、スタッフの一員としてコンサートを作り上げた達成感は素晴しいものがあったことと思います。

いつか、ひまわりも、こんな形でアットホームに演奏会が開けるようになると良いですね!全員でのアンサンブルだけじゃなくて、今回のようにソロや数人での演奏も楽しいと思います。

☆実は昨日19日は私の結婚記念日でした。このウィル・コンサートは私への素敵なプレゼントになりました!ありがとうございました!夜、料理を作っている時も、クリスタルさんの「アメリカン・フィーリング」があたまの中をぐるぐる・・・いつまでもリフレインしていました。先日の横須賀市立総合福祉会館でのボランティアの時にも感動しましたが、今日も改めてじっくり聴かせていただき、心が洗われるようでした。「アメリカン・・・」は、前へ前へと進んでいくリズム感がすごく良くてまるで飛行機に乗っているような・・・伴奏無しでたった3人であそこまでイメージが広がるのはすごいです!

ジャンルは違っても、やっぱり音楽っていいな~♪と再発見できた一日でした。

10月13日(土)フルートと歌う中国の歌

003 清澄会七周年記念“フルートと歌う中国の歌”、怒涛のように終了しました。

第一部はひまわりの演奏に合わせて中国の歌。第二部はひまわりの演奏会と先生の演奏。最後に全員で集合写真を写して終わりました。

狭い戸塚女性フォーラムの音楽室で、周りにぐるりとひまわりフルート席、そして中に3列で清澄会の方の席でした。指揮する先生も遠くて、音も自分の周りの音しか聞こえませんでした。その為か、やはりずれてしまい、どの曲もどんどん速くなってしまいまとまりがなかったように思えますが、皆さんの感想は?歌を合わせて歌うのは大変だったと思います。

A井さんは挨拶に始まり、中国語の話など、今日はさすが!先生の顔でした。

休憩時間にお茶やお菓子などいただき、お話もさせていただきサークル間の交流に花が咲きました。私達ひまわりも7周年の清澄会さんを見習って長~く続けてゆけるように、今後も精進しましょうね!

10月12日(金)暑いくらいのお天気でした

2007_660 久しぶりに画像を取り入れてみました。(今日はひとりごとです。)

素晴しい青で咲き誇る“サルビアレウカンサ”ですが、実は今の季節の悩みのひとつでもあります。この花と“チェリーセージ”があまりにも咲きすぎて、落ちた花の掃除が大変なのです。・・・それというのも、駐車場に向けて咲いている為、車に花の蜜がついてウインドーべたべた・・・。いっそ切ってしまおうか?とも思うのですが、かわいそうで、結局まめに掃除するしかないのです。

もともと大好きな孔雀アスターが咲き誇っていた場所に、一株植えたらあっという間にあたり一面に増殖してしまい、その強さにあきれるやらあきらめるやらです。

植物って、お気に入りはなかなか思い通りに育たなかったりするくせに、どうでもいいものが勝手に大きくなってしまい、いつの間にか庭の花計画が台無しになってしまいます。菊なんかもとっても強くて、一時期は菊だらけになったことも・・・。

今は夏の花が終わった後の為に、パンジーとビオラを数種類種まきしてありますので、それを大きく咲かせることに集中しています。今年はいつまでも暑かったために種まきも遅れ、本格的に寒くなる前に大きな株に仕立てることができるか心配です。

皆さんの中でも庭いじりが好きな方・今こんなのを育てている・・・等、そんな方がいらっしゃいましたら是非コメント書き込んでくださいな。

   *   *   *   *   *   *

☆明日は中国語サークルさんとの発表会ですね!楽しく思い出に残る一日になりますように・・・。(A井さんはチャイナ服でしょうか?・・・)

10月6日(土)ボランティア演奏大成功♪

<三山めも越えました~!>

10月5日(金)の横須賀市立総合福祉会館でのボランティア演奏は大成功(?)のうちに無事終了しました。皆様、お疲れ様でしたー!

京急汐入駅改札口に9:20集合でしたが、その時間まだ特急が走っていましたので楽勝で行けました。いい天気で気持ちよく会館まで歩き、ホテルのように立派な建物の7階にある第2音楽室がその日の会場でした。音出ししたらすごく響いてびっくり!本番での「オーシャンゼリゼ」は、今までで1番良く吹けたのではないか?と自負できるほど、きれいに響いていました!

(運動会の準備中で使えなかった第1音楽室は天井も高くてもっと音響の良い会場で、ここでちょっとリハーサルをさせていただきましたが、最高でした!次はここで演奏してみたいです・・・♪)

お客様は障害を持った方たちでしたが、皆さん音楽好きで、一生懸命聴いてくださり、アンコール要求に、あたふたして譜面の用意もしていなかった「ふるさと」を歌っていただきながら演奏しました。最後に一人ひとりに手作りのプレゼントもいただき、喜んでいただいてとっても充実したひとときでした。

アカペラサークル「クリスタル」さんの素敵な歌声も聴くことができました。自分の体が楽器で、あんなに思い通りに歌う事ができたらきっと楽しいだろうな~♪と、うらやましかったです。フルートも、息をストレートに通して音を出す楽器という点では歌うことに近いかもしれません。ジャンルの違うサークルとの交流も刺激をうけてとっても参考になり、楽しかったです。「は~もにっくコンサート」は、その意味でも楽しみです!

<10月6日練習報告>

ちゃんとした先生ご指導の練習は、久しぶりでした。(9月15日以来?)そのせいか、20名参加で椅子が足りなくなるほど。休会していたS水さんも久しぶりに復帰しました!(即戦力になっていただけそうですね!)

来週の「フルートと歌う中国の歌」に向けて中国の曲4曲、その他にもたくさんの曲を次から次に・・・。「TSUNAMI」などは、ちょっと津波の後に破壊されたっぽい出来に。

とにかく、中国語のサークルの方たちに一緒に歌っていただけるように演奏できるように精一杯がんばりましょう!

四山めの10月13日(土)は各自早めに来て会場作り・音出しなど準備しましょう!(会場は戸塚ですよ。間違いのないように・・・。)

10月2日(火)自主練習

10月になりました。朝晩はかなり涼しくなりましたね。(急に寒いくらいに)

そして、朝、明るくなるのが遅くなりました。5時に起きるとまだ真っ暗です。これからは暗いだけでなく、寒くなると思うと、お弁当作りも辛い季節です・・・。

今日の自主練習は、杉田練習室にて7人参加でした。

5日のボランティア演奏用の曲を中心に練習しました。前回、ひまわりの郷での自主練習では参加者4名でしたので1パート1人だったりして、責任重大!お互いの音もよく聞こえるのでごまかしはききませんでした。今日も1パート1or2人でしたので同じような感じ。こんなに人数が少なくても音が合わない時はあいません~(+_+;)。

次は10月5日(金)のボランティア演奏です。楽しく明るく、はずむように演奏できるとよいですね!♪

★12月のクリスマスボランティア演奏の予定が決まりました!

日 時 / 12月18日(火) 2:30~3:15

会 場 / 港南中央地域ケアプラザ

★ひまわりフルートサークル内で気張らずにクリスマス「おさらい会」しますか?

日 時 / 12月22日(土) 9:15~12:00

会 場 / ひまわりの郷 音楽ルーム

★10~12月の練習予定詳細は次回練習日10月6日発行「ひまわりフルートサークル通信24号」をゲットしてチェックしてくださいね!

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »