2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 9月20日(土)器楽ワークショップ発表会 | トップページ | 10月1日(水)自主練習 »

9月28日(日)寒いくらいの一日

2008_928_2

急に涼しくなりました。湿度も下がり、天気が良くてもさっぱりしています。

上の画像は、今日の午後になぜか庭で見つけた「かに」です。逃げないようにびんに入れて撮影しましたので、夕方ということもありちょっとピントが甘いです。

それにしても、何故かにが庭に・・・?

・・・*・・・*・・・

さて、今日は杉田劇場リハーサル室にて、16名参加でした。

先日のワークショップ発表会について先生からお話がありましたが、あのホールもだいぶ音が悪くなったということです。PAを使う催しのためにだんだん微妙な響きが悪くなってしまうそうなのです。(そうなんだ!)

「Sonata」

Largo ラルゴは穏やかな気持ちで。スラーのついた音は弱く終わるように。伸ばした音の終わりの音程に注意。

Rigaudon 各パートともトリルを練習しましょう。

Vivace(6・7ページ) 1~3パートが順に入ってくるところはタイミング・リズムに注意してなじむように。

9小節めからのようなスラーのついていない8分音符はスタッカートではないがタ・タ・タ・タ・・・と、軽く。

17小節めからの4分音符8分音符の組み合わせは少し跳ねる感じで。タータ・タータとならないように。

24小節めからの2パートは難しいリズムの入り方に注意。

27小節め1拍めの後でブレス。

31小節からの3パートは1拍めと3拍めを跳ねるように。36・37小節は後から押さないように。

Menuett タンギングをクリアに。8分音符は軽く跳ねる。

Vivace(1・2ページ) 28小節からの3音スラーは弱く終わるように。

伸ばした最後の音が下がらないように。

♪今日は1パートははりきりオールスター7名。2パートは5名。3パートは4名で少なかったのですが、低音部がんばりました!

「里の秋」 まだパート分けしないで合わせました。

各パート、メロディになるとはりきりすぎ!ひとつのメロディが自然につながってゆくように良く聴きながら。16小節め・20小節めのように2つのパートが8分音符で一緒に動く時に合わせるように。

最後がプチッと切れないように。消えゆくように小さくなって終わる。

♪しばらくはは~もにっくコンサートに向けて「Sonata」中心に。他には「里の秋」「冬の童謡メドレー」「春の童謡メドレー」などをやっていきます。

« 9月20日(土)器楽ワークショップ発表会 | トップページ | 10月1日(水)自主練習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月28日(日)寒いくらいの一日:

« 9月20日(土)器楽ワークショップ発表会 | トップページ | 10月1日(水)自主練習 »