2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

5月31日(日)5月最後の練習日

明日から衣替え!にぴったりの暑い日です。

関内技能文化会館地下オーディオルームは、16名という高参加率のためにギュウギュウで、窓も無く空調もあまり効かず、蒸し暑く酸素が少ない感じでした。(真夏はここはキツイかも・・・)

音出しの後は教本P33「舟歌」から。P34の高音の練習をしてからP35「メヌエット」まで。

高音は息のスピードは速く・息の量はあまり使わず・唇に力を入れすぎないように。悲鳴にならないようにさりげなく美しく出せるようになるには、1にも2にも練習ですね!

「峠の我が家」 43小節め1パートの入り方注意。44・45小節の1・2パートの動きがかみ合う様に。

67~74小節まで1パート穏やかな気持ちで。あせらないように。

全体にタイでつながっている所でリズムがおかしくなっている。この曲はあと2回ほど合わせてみる予定。

「子どものための舞踏組曲」 

1.ポロネーゼ (華麗に・祝祭的に)メロディは華やかな感じをイメージして早くならない。

“ウン・タ・タ・タン・タン・タン・タン”のリズムを明確に。1パートは全体的にあわてないように。

2.高貴なワルツ (優美に)6ページ最後の16小節は3・4パート少しゆっくりに。

途中変調して♯が取れるところ、また付くところに注意。

3.いなか風の踊り (生き生きと元気よく)9~16小節の1・2パートの動きを揃える。17~最後の2・3パートの駆け引ききれいに流れるように。

4.おじいさんのメヌエット 皆さん若いのか先走ってしまう。おじいさんのメヌエットなので、ゆっくりゆったりと。

5.ハンガリーの行進曲 (元気良く)ブンチャのリズムあわてないでしっかり。

メロディも急がないで堂々と、スタッカートではずむ。最後は伸ばさないでスタッカート「タン」で終わる。

♪今日先生から注意されたことは殆どが先走って早くなる・・・ということでした。先生の指揮を視野の端で意識しながら合わせるように努力しましょう。

「Menuetto G-dur」 今日配られた新しい楽譜はベートーベンのト長調のメヌエットです。全員でメロディを吹いてみました。

1小節目の「ド♯」の新しい指使いを教わりました。レの指使いのまま右手中指薬指2本を押さえます。スムーズに良い音が出るので、他の箇所でも(17・21・25・27・29小節)この方法を生かして練習してみましょう。

20小節目最後のドの音は♯つかないはずだと思いますが、この曲知っている方どうですか?(ちなみに私の持っている以前吹いたことのある楽譜では♯ついていません)

今午後3時過ぎですが、急に空が掻き曇ってきました。(テレビでは東京は今豪雨!・・と。)さっきまでの入道雲の空がうそのようにヤバくなってきました!やはり予報通りに雷雨になるのでしょうか?今まで大騒ぎしていた近くの小学校の運動会もすごい勢いで終わらせてすごい勢いで後片付けしています。私もあわてて犬散歩に行ってしまわないと!

皆さんは大雨になったら、その音に紛れて堂々とフルートの練習しましょうね!(チャンス!)

な・・・なんと!M上さん宅には防音室があって夜中でも音が出せるそうです!羨ましい~

<6月のボランティア演奏

6月17日(水)杉田さくらんぼさんにて決定しました。

当日午前中は杉田劇場練習室Cにて自主練習。

昼食後、午後施設まで歩いて行き、ボランティア演奏・・ということになります。

6月の自主練習は多くて

6月3日(水)9:15~12:15 杉田劇場練習室C

6月10日(水)13:00~16:00 坂本祭典4階

6月17日(水)9:15~12:15 杉田劇場練習室C

6月24日(水)      〃

6月26日(金)13:00~16:00 坂本祭典4階

と、毎週水曜日に集中していますが、参加可能な方は是非!

(  ̄^ ̄)ゞラジャ

5月28日(木)梅雨のような雨の毎日です

529

今週は雨降りで肌寒い梅雨のような毎日です。

そんな中でもひまわりはスクスクと生育中。毎日背が伸びているようです。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

28日は杉田劇場練習室にて4人でじっくり自主練習でした。

「峠の我が家」 1パート担当がいませんでしたので、2・3パートで何回も合わせてみました。慣れてくるとやっとずれずにきれいに合うようになりました。臨時記号が多いので間違えないようにしましょう。

「子どものための舞踏組曲」 この曲も3・4パートしかいなかったので、1人1パート担当でまず「4.おじいさんのメヌエット」から。「2.高貴なワルツ」ではあちこちに飛ぶメロディだけ拾って全員で吹いてみて曲の流れを感じました。「3.いなか風の踊り」は全員で各パートを順にさらってみました。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

<8月の練習予定>

8月8日(土)戸塚 音楽室にて

  22日(土)   〃

  30日(日)ひまわりの郷 音楽室にて

<ボランティア予定>

7月18日(土)新杉田ケアプラザにて

9:00~12:00 多目的室にて自主練習

13:30~14:30 ボランティア演奏

演奏予定曲目 / 前回と基本的に同じですが、夏の曲も追加できればやりたいですね!

※ボランティア演奏はもうひとつ、(まだ確定していませんが)6月17日(水)に杉田さくらんぼさんで予定しています。

♪ボランティア演奏についての私の感想をひとつ。人前で演奏する度胸がついたのもありますが、それよりも気がつくと1時間吹き続けても全然平気になりました。最初の頃は酸欠で頭の中が真っ白になっていたのに・・・。地道な努力の賜物ですね!

5月27日(水)あ゛、もぬけのカラ

Photo 久しぶりにチェックしたら、さなぎはもぬけのカラでした。

ちょうど金ボタンの所から服を脱ぐようにさなぎを脱ぎ捨てて、どこかへ飛んでいってしまいました。

残念!せめて、一目だけでもその姿、目にしたかったです。

サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

5月24日(日)新杉田ケアプラザボランティア

5

朝は大雨で大荒れの天気の中、午前中から自主練習にもたくさん集まっていただき、お疲れ様でした。私たち出演者は13名、お客様は26名+職員の方々でした。

たっぷり集中して練習して本番ではとっても喜んでいただけましたね!

今日はできるだけ“歌っていただく”ことをテーマに、各曲とも歌詞カードの通りに4番まである曲はその回数繰り返したりしてじっくり演奏しました。

4

1

2

3

お楽しみ、会長によるマジックショーです!

今日はなんと!興味津々のおばあちゃんによって途中でネタばれされてしまいました!が、さすが、何事も無かったように後からいらした方の為にもう1回。とっても楽しんでいただけました。

6

用意していた曲を全部演奏した後、アンコールに答えて「春の童謡メドレー」も演奏しました。皆さん、知っている歌を一生懸命歌ってくださり、楽しいひとときを過ごしていただけたようでした。

早速、次のボランティア演奏を7~8月頃に行って欲しいと依頼されました。

以前1度行ったことのある「さくらんぼ」さんからも依頼が来ているそうです。

今日は日曜日ということで普段なかなかボランティア参加出来ない方も経験していただけました。演奏会とは違って、お客様と同じ目線で一緒に楽しめる(最近やっと楽しめる余裕も出てきました)、聴いていただいて一緒に歌っていただく・・・。貴重な経験が出来ました。

後で聞いた話ですが、ボランティアで訪問することは、お客様であるお年寄りだけでなく職員の方々も同じくらい楽しみにしていただいているそうです。

心配していた帰りの天気は、雨もあがって薄日がさしてきているほどでした。

皆様、今日一日本当におつかれさまでしたー!

次の練習は1週間後31日(日)関内技能文化会館にてです。

5月21日(木)自主練習

Photo

今年もオーニソガラムが咲き始めました。同じ鉢に植えっぱなしで放っておいたのに、昨年よりもいっぱい咲いて、なんていじらしいんでしょう!今年は咲き終わったら大きな鉢に植え替えてあげましょう!

でも、なんか、手をかけない方がいい植物ってありますよね!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さて、今日の自主練習は次の日曜日のボランティア演奏に向けて、おさらいしました。

新杉田ケアプラザ地域ケアルームって、響きますね!S間さんのフルートの音がいつもにもまして朗々と(表現が変?)歌っていました。

参加者は8人。う~ん、たいしたもので、どの曲もなかなかきれいな響き!

S間さんの編集して録音してくださった「笛の仲間達コンサート2009」のCDのひまわり演奏の部分を聴きました。後で聞いてみると「~!」という箇所がいくつも!せっかくきれいに流れていたのにガチャガチャになったり、メロディと低音部がどんどんずれていったり・・・。

このS間さんが会場の中吊りマイクで集音された雑音無しの編集版CDは全会員分を焼いていただくようにお願いいたしました。(S間さん、いつも申し訳ありません&ありがとうございます!)気持ちよく引き受けていただき、24日のボランティアの時に持ってきていただけるそうです。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

たった今入った連絡です。自主練習の追加が決まりました。(O堀さん会場確保!)

6月3日(水)午前中 杉田劇場練習室C

第1水曜日です。O野寺さんもよかったらいらしてくださいね!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ニュース速報!

今年度の「は~もにっくコンサート」の会場、日程が決定いたしました!

2009年11月28日(土)ひまわりの郷ホールにてです。

11月の週末にひまわりの郷ホールが取れるのはすごくラッキーなことだそうです。

あと半年後ですが、これからいろいろと当日に向けて連絡係りのS本さんには大変なお仕事をお願いすることになります。どうぞよろしくお願いいたします。がんばってくださいね!

皆さんも、11月28日、今からスケジュールをあけてコンサートに向けてがんばりましょう。

ひまわりの郷はわがひまわりフルートサークルにとってはいわゆるホームグラウンド!すべてはここから始まったんですものね!その2ヶ月前の9月26日(土)にもここでワークショップの発表会があり、また出演させていただくことになるのでしょうか。1曲か2曲でも、心をこめて演奏できるようにしましょう!このような出演の積み重ねが自分たちだけでの演奏会へとつながっていくのだと思います。

Photo_3

最後に真っ白なアマリリス(アラスカという種類)の花をご覧ください!

もう1本の球根からは普通のユリみたいな花が咲いたのですが、後から咲いたこの花はなんと!3重に花びらが重なっているのです!突然変異?でも、すごくきれいです!奥に咲いている淡いオレンジのアマリリスは「ベネット」という種類です。名前に惹かれて購入しました。小ぶりでかわいい花です。

5月18日(月)これがウワサの・・・

Photo 今日は真夏のような暑さでした!

天気が良かったので「金ボタンさなぎ」の写真が撮れました。

(虫嫌いの方、ごめんなさい!)

私は(多分)生まれて初めて見たのでもうビックリ!してしまっているのですが、いかがでしょうか?真っ黒ボディに5対の金ボタンなんです。この金ボタンがまた、キラキラ光っていて怪しいヤツなんです!うーむ、写真でじっくり見ると、心なしかボディもメタリックに光っているような・・・。

結論、このまま自然に羽化して飛んで行っていただくことにしました。

(もう帰ってきて卵産まないでよ!)

┐(´д`)┌ヤレヤレ

5月16日(土)戸塚満員御礼

今にも雨粒の落ちてきそうな「どんより曇り空」です。暑いのか寒いのか微妙で、風邪ひきそうですね、気をつけましょう。

久しぶりの戸塚での練習でしたが、出席率良く15名出席で狭い音楽室がいっぱいでした。

そして、部屋の照明が暗いのかお天気下り坂で世の中が暗いのか、それとも私が老眼なのか鳥目なのか?(もともと乱視です!)譜面が見え辛くて今日は間違いばかりでごめんなさい!

今日は皆さん集まりが早くて、9時45分前にはシーンとなり先生を注目!時間ちょうどに始められました。

音出しの後は教本下巻P32「小道で歌えば」をおさらい。同じフレーズが続く時には強弱の差を出しましょう。

そして、問題の「舟歌」!4小節のフレーズの流れを意識して。水の上で揺れているような巧みな曲想なので、気持ちよく演奏できるように。

教本はこの後、P34まで高音の練習をしました。1回目に初めて練習したのは一昨年くらい?そりやあもう、悲鳴のようで大変だったのを懐かしく思い出しますが、だからって今は楽勝で美しい音が出せるわけではなく、ちょっと(だいぶ?)苦しいですね、やっぱり。

ふと気がつくと、教本下巻もまたもやあと少しです。何回繰り返しても、しっかり吹くのは難しいです。トレバーの言うように、音の練習は日曜日のレクリエーションとは違いますものね!

「子どものための舞踏組曲」 順不動で全章さらいましたが、ここでは順にチェックしていきます。今日の時点でパートは 1-5人、2-4人、3-4人、4-3人 と、まあまあのバランスになりました。(パートが決まっていないのはあと2人です。)できれば1に集中しないと良いのですが・・・先生は「1はもうキャンセル待ち」とおっしゃっています。

1.ポロネーゼ メロディがレガートになり過ぎないように軽く弾む感じで。

各パートに飛ぶメロディはひとつながりに流れて聞こえるようにしたい。(パートごとに個性があり過ぎ?)

低音部を吹いていていきなり高音のメロディっていう脅かしのような展開が多いので、突然でもテンションを上げて盛り上がれるようにしましょう。

2.高貴なワルツ 「ブン・チャッ・チャッ」のブンをブーと長く押さない。3拍めのチャッは強くならないように。4パート7~8小節目はレガートで。

16小節の後のナチュラルになった1小節目、4パート1拍めは低い方のドで。

装飾音はあせらず丁寧につける。

3.田舎風の踊り 4パートは弦バスをはじくイメージで!(難しい~!)低音大事なのでがんばりましょう。

4.おじいさんのメヌエット 24小節めがラレンタンドでちょっとゆっくりになります。最後の32小節めのラレンタンドは繰り返した2回目だけ。(rall.=次第に遅く=rit.)

5.ハンガリーの行進曲 2拍子なので、1・3拍めが少し長めにブン。2・4拍めは裏拍なので軽く。

28小節めの1パート16分音符は軽く短く、最後の音は伸ばさない。

「峠の我が家」 通して計って3分。なかなかうまく合いません。このような対位法の曲を練習しておくと、後々バッハなどの演奏に生かせるそうです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ボランティア演奏について・第3回ひまわり合宿について・「笛の仲間達コンサート」CDについて 以上をまとめたプリントを配布いたしました。今日お休みした方には郵送します。

◇ボランティア演奏に参加される方は、当日の午前中と来週木曜日(21日)午後にも自主練習がありますので是非ご参加ください!(今回もコモドからS間氏が強力な助っ人として参加してくださいます。そして、O田さんもこのボランティア演奏まで来てくださいます。)

◇前回ブログにもアップしましたが、今年度もひまわり合宿を「ジャズの夕べ」で行いたいと計画中です。申し込み(応募)締め切りが今月末までですので、参加ご希望の方は早めに役員までお知らせください。また、後日になりますが、1日めの練習会場が取れた場合、泊まり無しで日帰りの練習参加も募集いたしますので、そちらでの参加も可です!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今日、ブログに画像を載せたい!と楽しみにしていた「謎の金ボタンさなぎ」ですが、天候のため撮影がうまく出来ず、またの機会に載せます。どんな「さなぎ」かと申しますと、昨日パンジーの鉢の縁にぶる下がっているのを発見してビックリしたものです。真っ黒で、お腹の方に10対の金ピカなツブツブ(金ボタンみたい)がついています。その金色が、自然界にはありえないピッカピカなまるでイタズラして塗料を塗ったかのような見事なものなのです。この毒々しさはきっと「蛾」だろう!と思っていたら、さすがインターネット!「金ボタン・さなぎ」で検索したら、1件ヒット!10年前の記事ですが、やっぱり同じように「さなぎの金ボタン」と感じていた方がいらして、このさなぎの羽化して「蝶」になった画像まで載せていました。(さなぎになる前の、黒にレンガ色の筋の入った芋虫写真まで!)うーん、見たことあるかも・・・。あいつだったのか!私も今後、ケースに入れて追跡調査をするか、このまま自然に羽化して去っていただくか考え中。虫嫌いの方スミマセン。長々とこんな話で・・・。

♪気分転換にさわやかな音楽の話。「rall.ラレンタンド」を楽典で調べていましたら、次の章の曲想に関する用語のところに「comodo(またはcommodo)」が載っていました。気楽に・適宜に という意味でした。発足した時の気持ちだったのでしょうね!うーん、ひまわりはさしずめ「capriccioso」気ままに・気まぐれに・・・でしょうか?もしくは「giocoso」楽しげに・陽気に・・・っていうのもいいですね!

(・∀・)イイ!

次の練習までまるまる2週間あいてしまいます。5月31日(日)関内のあの地下の飲み屋の横の穴倉のような技能文化会館ですのでお間違えのないように・・・。

(*^ω^*)ノ彡

5月13日(水)晴れのち雨のち晴れのち雨・・・

Photo_2

晴れていたかと思ったら突然大粒の雨が降ったり・・・!

まったく今日は何てお天気でしょう。皆さん、傘持っていましたか?

そんな中、今年もぱっと大きなアマリリスが咲きました!ついこの間までただの球根だったのに、あっという間に葉が大きくなり茎も伸びてつぼみが膨らみ開花です!見事!

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

今日の自主練習はなかなかのメンバーでした。

会長K部さん・休日出勤の代休でお休みだったK居さん・H本さん・I上さん・そして私A立の5名でした。

9:30~12:15まで目一杯ボランティア用の曲を吹き続け、帰りにはくたくたでした。

K居さんなどはボランティア用の曲で初見のものもあり、楽譜の無い曲もあったようです。

24日のボランティアに参加できる方は曲目を確認して楽譜の準備をお願いいたします。

また、次回16日(土)の練習時に参加予定者のメンバー把握をしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

=演奏予定曲目=

大きな古時計 (歌っていただく)

上を向いて歩こう(   〃   )

故郷        (   〃   )

荒城の月     (   〃   )

見上げてごらん夜の星を( 〃 )

千の風になって (   〃   )

夜来香      (   〃   )

野ばらに寄す

エーデルワイス (   〃   )

(春の童謡メドレーも一応ご用意ください)

♪歌っていただける曲は演奏順が決まり次第歌詞カードを作成する予定です。お客様にただ聞いていただくだけよりも、知っている曲を一緒に歌っていただいた方が楽しいと思うからです。あと、当日はお楽しみK部さんと弟子のO堀さんによる手品ショーも予定されています!

当日会場の新杉田ケアプラザのシステムが一部変わったようです。

部屋の中のみスリッパに履き替えます。(各部屋ごとに入り口に下足入れ用の棚があります)部屋から出る時(トイレへ行くときも面倒ですが履き替えてください)

今年も恒例「ジャズの夕べ」ひまわり合宿として有効に使おう!・・・という声があがっています。

 日時 / 7月4日(土)~5日(日)

  夕食会 18:00~ ジャズの夕べ 19:00~

 会場 / 横浜市民ふれあいの里「上郷森の家」

 参加料金 / 1泊2食ジャズつき¥9,500

 ※今年も2日目(5日)が練習日になりますので、朝食後杉田へ直行することになります。

 ※せっかくですので1日めは会場が取れればフルートの練習もしましょう!

 ※当日の宿泊は応募者多数の場合は抽選となります。

思いっきり練習 して、美味しい食事 をいただいて、ジャズ も楽しんで、帰る心配なくお酒 とおしゃべり で盛り上がって、早朝は箱根 のような空気でリフレッシュして・・・

いかがでしょうか?まだ参加されたことの無いあなた!ビッグバンド「ローグス」は毎年のお楽しみです!今から予定をやりくりして空けておきましょう!

5月10日(日)あつ~、真夏日でした!

アイスコーヒーが美味しい季節になりました(今もうす~いアイスコーヒー飲みながらPCに向かっております)

とにかく、今日は狂ったように暑かったですね!

今日の練習は、初めての新杉田ケアプラザ多目的室で14名参加でした。

広くて明るい(そして無料!)なのですが、先生の背後の窓に見える通過する電車が気になって気になって・・・。そんな方、他にもいらしたのでは?(いないか)

教本下巻ではP.31「アリア」、P.32「小道で歌えば」まで進みました。次回はなんと!あの恐怖の♯6個の「舟歌」を早いテンポでやるそうです!皆さん、是非さらっておいてください。(シ以外は全部♯です!)

「峠の我が家」 半拍ずれて出る時や休符後に出るタイミングに注意。(今、「休符」と打ったら「給付」と出て、お、タイムリー!と感心しました。定額給付金の申請書は早く返送しましょう!)

この曲、2パートがメロディでない所で派手に別の旋律を奏でますが、「オブリガート」といい、助奏を意味します。主旋律と同等の重要性を持つ伴奏パートのことで、先生によりますと飾り部分ですので、ゴテゴテしないように。

「子供のための舞踏組曲」 

パート分けしましたが、1-6人、2-2人、3-4人、4-2人 と、偏りがあります。メロディは各パートに手品のように突然現れ、リズムと低音部、ハーモニー部がどんどん入れ替わります。はっきり言ってどのパートでも同じかも・・・。(私は1は多いので4に移ろうかと思っています)

今日の目標として、とにかく全楽章を通しました。3・4・5楽章は繰り返しありです。

特に超難しい部分は無いようですので、まず練習しましょう。

♪次回は16日(土)戸塚にてです。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

Hまさんの女声合唱コンサートチラシが配られました。是非晴れ舞台、応援にいきましょう。

=女声合唱 レースラインコールConcert2009=

2009年5月21日(木) 18:30開演(18:00開場)

横浜みなとみらいホール小ホール

チケット2,000円(全席自由)

5月3日(日)今年もカマキリ誕生

Photo

大型連休真っ只中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

連休後半の今日は、薄日は差すものの風が強くて天気は下り坂 な感じです。

ひまわりの種まきをして18日め、背が小さい種類はこんな感じです。

Photo_2

大きくなる種類は直播きしたために、発芽したのと発芽した後にナメクジに食べられてしまったのとで、こんな感じです。(う~ん、微妙に少ない・・・)

Photo_3 そして、今年も登場した子カマキリくん、玄関前に鈴なりでした。

ただ、あまりに小さいためにピントが合わず撮影 困難!

1匹でも多く大きく育って害虫を退治して欲しい!と勝手に望んでいます。

=追伸=

5月24日ボランティア演奏予定曲目に「Grandfather's Clock」(大きな古時計)も加えてください。簡単な曲ですので、練習してみて出来そうでしたら新しくレパートリーに入れましょう。

5月1日(金)横浜新型インフル、セーフ!

今日未明に「横浜の高校生が新型豚インフルエンザ感染の疑いか?!」とのニュースで目が覚めた今朝ですが、何とか人間のインフルエンザだったようで良かったです。

でも、外出時のマスク着用は当分必要ですし、人の多いところへはできるだけ行かないようにしましょう。

さて、次回練習までちょっと間が開いてしまいますので、連休中にI上さんより皆様に“ひまわりフルート通信・・・003”が郵送されます。5~7月の日程等が載っていますので要チェックです。また、6月日程に次の新しく取れた自主練習も追加してください。

♪先生ご指導の練習も自主練習も基本的に午前中ですが、5月21日(木)新杉田地域ケアプラザ地域ケアルームでの自主練習は12:00~15:00ですので間違えませんように!

自主練習追加日程

6月10日(水)坂本祭典4階 13:00~16:00

  26日(金)    〃       〃

5月24日(日)ボランティア演奏予定曲目

童謡メドレー/故郷/荒城の月/見上げてごらん夜の星を/千の風になって/野ばらに寄す/上を向いて歩こう/峠の我が家/エーデルワイス

前回演奏したものと、新しく「峠の我が家」も出来たらやりましょう。

いつもは参加できない方も是非経験してみてください。当日午前中に練習してから午後が本番です。楽譜をお持ちくださいね!

※ O田さんがひまわりの一員として参加されるのはこのボランティア演奏が最後になります。(信じられませんが!)せめて楽しい演奏で良い思い出になりますように・・・。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »