2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

6月26日(金)今年前半最後の自主練習

62635

梅雨の中休み、ミニひまわりが35センチの高さで開花しました!

小さいけどちゃんと元気いっぱい、ひまわりの趣があります。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日は今年前半最後の自主練習で、午後に坂本祭典にて7名参加で行いました。

来週水曜日のボランティアの演奏曲目を順にさらいました。

<当日演奏曲目順>

1.見上げてごらん・・

2.とおりゃんせ

3.荒城の月

4.夜来香

5.千の風になって

6.大きな古時計

 =マジック=

7.上を向いて・・・

8.故郷

9.夏の思い出

アンコール/エーデルワイス

♪1・2以外は歌詞カードを用意して一緒に歌っていただく予定です。

<7月1日ボランティア当日の予定>

 9:00~12:00 新杉田地域ケアプラザ 地域ケアルームにて自主練習

12:00~      昼食

13:30~      杉田さくらんぼへ移動

14:00~15:00 ボランティア演奏

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今朝、早朝のニュース速報で知ったマイケル・ジャクソン(50)の心肺停止による病院搬送、そして、死亡確認・・・。夜にはテレビの緊急特番も組まれて大騒ぎです。あ、さっきのニュースでは、ファラ・フォーセット(62)も25日死去したそうで、死期が迫った今月、長年の交際相手だったライアン・オニールの求婚を受け入れていたそう。なんか、すごい濃いニュースの1日でした。

6月24日(水)ぎっしり自主練習

杉田劇場練習室Cは定員6名ですが、今日はぎっしり8名参加でした。(人数オーバーで注意を受けてしまったそうな・・・)

ボランティア用の曲を一通り合わせ、パート分けは次回練習時に。

次回ボランティアは参加予定者14名で7/1午前の練習が杉田劇場練習室だと狭くて無理なため、急遽「新杉田地域ケアプラザ」地域ケアルームを借りることになりました。ご注意ください。

6月20日(土)明日は夏至

明日は夏至、そして父の日ですね!

さすがに日が長くなりました。朝も明るくて嬉しいです。(冬至の頃は朝も真っ暗だったなぁ~)

今日は杉田劇場リハーサル室にて11名参加で練習しました。

音出しの後は音階練習をして、まずクロンケから。

「子どものための舞踏組曲」 全体的にリズムに乗るように。

1) 4パートは20.21小節の間で1度切る。(ブレス) 17~20小節2・3パートリズム合わせて。

2) 高音がんばりすぎると優美でなくなってしまうので、注意。

2・3パートの低音部良い感じ。

3) 大体うまくいけている。頭と休符後の入り方に気をつける。低音は出辛いので遅くならないように。

4) 24と33小節のラレンタンドがゆっくりとうまく遅くなった。

5) 13・14小節めの3パート1・2拍目はスタッカートで。伸びないように。

28小節目1パートの16分音符あせらず練習しましょう。

♪今日はなんと、2パートは新人M上さんただ1人でがんばりました!

 (*^ー゚)bグッジョブ!!

「メヌエット ト長調」 出だし1・2パート合わせて。ベース部はピアノにこだわらずしっかり出していい。

右ページトリオの1パートはメロディ部のスラーとそれ以外のスタッカートをきちんと分けて。2・3・4パートは「ブン」以外の「チャッ・チャッ」部分は全てスタッカートで。23~24は4パートもスタッカートで。

トリオ3段目からはだんだん各パートが重なってゆくのでぐちゃぐちゃにならないように。

「Sinfonia 3」 新しく配られた楽譜は有名なバッハのピアノ曲。時間が無いので1パートだけ全員で吹いてみました。テーマが掛け合いの和声対位法の曲だそうです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

<7月1日(水)さくらんぼボランティア>

=演奏予定曲目=

見上げてごらん夜の星を・荒城の月・夜来香・千の風になって・大きな古時計・エーデルワイス・上を向いて歩こう・故郷・とおりゃんせ・夏の思い出

以上の予定ですが、「夏の思い出」は以前やったことのある楽譜です。みなさんお持ちのはずですので探してください。また、お持ちでない楽譜がある方はI上さんまでご連絡ください。

(*^ω^*)ノ彡

 

6月17日(水)ゴーヤの花

617

緑のカーテン用のゴーヤもつるを伸ばして育ってきています。

まだ小さいのに花を咲かせて、しかも、花の根元にはミニゴーヤが!

今年の夏に期待が膨らみます!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて、今日の自主練習は杉田劇場練習室にて4名参加で和気あいあいだったそうです。

「通りゃんせ」と「子守歌」の楽譜、お渡ししておかなくて申し訳ありませんでした。コピーしていただいたそうで・・・。

パート順に練習し、アンサンブルしたそうです。60パーセント位の出来と謙遜していらっしゃいましたが、楽しく吹くのが何より!

少ない人数だとごまかしが効かなくてお互いの音もよく聞こえると思います。同じ曲を練習していてもいつもとは違う響きでクリアだったのではないでしょうか?

7/1ボランティア演奏予定曲目は未定ですが、基本的に前回演奏したものに「通りゃんせ」や「夏の思い出」などプラスできればと思っています。「夏の・・」楽譜もご用意ください。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

61793 前回、せっかく<ひまわりの観察日記>を載せましたのに、全体画像ではなくカマキリのアップでした。(名前と住所の入ったプレートがバッチリ写ってしまったので、今日はひっくり返して撮り直しました)

今日は高さ93センチ、グングン伸びています。

夕べの強風にも負けず元気いっぱいです。

6月14日(日)ひさしぶりのひまわり

ひさしぶりに<ひまわりの観察日記です。

背が伸びて強風に注意!状態になりましたので、添え木を立てて、もう安心です。

高さは今85センチ。120センチくらいまで伸びて開花でしょうか?

614_2

カマキリ発見!おしりがクイッとして元気いっぱい動き回っていました。

しかし、今年もまたバッタの小さいのが大量発生・・・しています。(#`Д´)

葉っぱを食い荒らされてしまうので、昨年も見つけるとポイポイ道路の向こうの空き地に投げ捨てていましたが、もしかしてまた帰ってきていたのかも?!(そりゃあ、飛んだりはねたりできますもんね!)

カマキリくん、がんばれ!

6月10日(水)梅雨入りしたそうです

雨なしの梅雨入りです。

今日は午後、上大岡坂本祭典で8名参加の自主練習でした。

次回ボランティアが7月1日に変更になりましたので、新曲の練習をしました。

「とおりゃんせ」 今日配布されました。皆様ご存知の日本のわらべ歌です。

特に難しい所はありませんが、休符後に出るタイミングが早くならないようにしましょう。

とおりゃんせのメロディと、琴の音をイメージした対位法的もうひとつのメロディ。タイミングがずれると何となくもやぁ~としてしまいますので、微妙なハーモニーが美しく響くように練習しましょう。

「夏の歌メドレー」 オー・ソレ・ミオ~しゃぼん玉~海~おお牧場はみどり~サンタ・ルチアの5曲のメドレーです。パート譜だけ配られましたので、目を通しておいてください。

今後時間があったら練習したいと思い、他に「モーツァルトの子守歌」も配布されました。ボランティア出演予定の方、そうでない方も楽譜希望者は練習時に役員まで・・・。

♪だいぶ前になりますが、冬の童謡メドレーや春の童謡メドレーと一緒にボランティア用に配られた譜面で「一週間」とか「ヤンキー・ドゥードゥル(アルプス1万尺)」「星に願いを」の楽譜をお持ちでしたら自主練習の時にお持ちください。新しいレパートリーにできそうだったらどんどん吹いてみましょう!

♪連日テレビで大騒ぎの「バン・クライバーン国際ピアノコンクール」で優勝した全盲ピアニスト辻井さん、その演奏を聴いていて思わず感動してしまいました。幼少からの音楽に対する姿勢とか、ただ“神童”では済まされない、きっとものすごい努力と忍耐力があったのだと思います。でも、何よりもピアノを弾くのが好き!これがすごいところです。(娘の学校の先輩にあたりますが、マイペースな娘に彼のつめの垢を煎じて飲ませたい!) 私もいまさらですが、ん~十年ぶりにまたピアノ弾き始めました。ちょっと弾いたらすごく楽しいことを発見!フルートアンサンブルと違って、1人で完結するじゃないですか!さしずめ、ヘタクソ1人オーケストラの気分です。ちょっとおススメです。

゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

6月9日(火)あじさいの季節

Photo_3

Photo_4

はあー とってもきれい!

K子さんから画像を送っていただきました。

お宅の庭に咲いたあじさいだそうです。

2種類ともさわやかで、どんよりとした曇り空の下、きっとそこだけぱっと明るく見えるのでしょう。

色が微妙で淡くてとってもきれいですね!K子さん、ありがとうございました~!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

「こんな花見つけた!」とか、「庭に今咲いています」とか、撮影したものがありましたら、ぜひA立のPCまでお送りください。この場で紹介させていただきます!

あ、「あじさいの花芽のつかない理由」を自分なりに考えてみましたが、やはり切り戻しすぎ?かなぁと思います。(桃も切りすぎた次の年にはたしか花芽つきませんでした。)

6月7日(日)6月になりました

杉田劇場リハーサル室にて、14名出席でした。

音出しの後は教本P.343段目の高音の音階で慣らしてP.35「メヌエット」、P.36「足を浮かせて」まで。

「メヌエット」はダイナミックスを気にして。特に後半のピアノに注意する。音量が同じだと音楽的にのっぺらぼうになってしまうので。

「足を浮かせて」は2小節一息で、ひとつの流れになるように。

「メヌエットと町長」 本当は「ト長調」ですが、こんな変な変換もかわいいですね。

今日は2パート1小節めの「ラ♯」の代え指を教えていただきました。高音のシの指使いのまま、右人差し指左の“アイスレバー”を指先ではなく関節で押さえる。試してみてください。澄んだ音が出ます。

後半のTrioでは、8分音符でスラーがかかっていない音は弾んで。スラーのついた所も終わりは弾んで。

ブン・チャッ・チャの3拍目は常に強くならないように意識する。

最後の1かっこ・2かっこの1拍め伸ばしすぎないように。

「峠の我が家」 2パート強いので、最初は特に1パートのメロディによりそうように。

どうしても全体的に必死な感じが出てしまう。

音楽的にはバスの音を聴いて乗っかっていくのが基本。リズムの合わせが難しい。

この曲は今日でおしまい。「また、機会があったらやりましょう!」ということです。

「子どものための舞踏組曲」 

1) 17から2・3パートのリズムが合わない。

  メロディ・和声・ベース・リズム 今自分が吹いている役割はどれだろうと意識して。

2) ブンチャッチャッを軽く。がんばりすぎない。

3) 17小節からの2・3パートはスタッカートで。あわてず、特に下る2パートは突っ込まない。

4) 1パートがだんだん音が上ずってくる。息が前に行き過ぎる。高音は逆に重心を下に下げるように。

5) 意外といい(笑)。 やはり3拍子より2拍子・4拍子の方がしっくりきます。(日本人だなぁ~)

♪次の練習は2週間開いて6月20日(土)杉田劇場リハーサル室です。梅雨真っ只中です。体調管理に気をつけてください。

※先日、スーパーの日用品売り場で、箱入り「お徳用マスク」を発見しました。久しぶりだな~やっと出てきたのか・・・と思って箱を見たら、何か怪しい中国製。イラストも変で、鳥のくちばしみたいなマスクの絵でした。もちろん買っていません・・・。

6月5日(金)あじさいにカタツムリ

Photo_3

梅雨のような毎日です。

皆様、風邪などひかれていませんか?

私はのどが痛いのですが、ひどくならないように必死にうがいをしています。

さて、6月といえばあじさいの花とカタツムリ!ですよね!

でも、意外とあじさいにカタツムリはいない(たいがい塀とか石畳とかにいませんか?)のですが、この場面はまさにベタで、思わず撮影!しました。

我が家のあじさいは、庭に植えた途端にものすごく巨大に伸びたのはいいのですが、元気なのは葉っぱだけ。背より高いのに花は年々少なくなり今年はたったの2つだけ!肥料とかがいけないのでしょうか?近所ではもっと小さい背の低いあじさいが花満開なのですが・・・。(カタツムリはこのたった2つのうちの1つの花の枝にいました。)

どなたか詳しい方、教えてくださ~い!

あ、この「あじさい」の植わっているところには以前「夾竹桃」を植えていたのですが、やっぱり木のようにグングン伸びるだけで花は咲きませんでした・・・。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »