2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 8月8日(日)夏の恒例おさらい会♪ | トップページ | 8月15日(日)お盆ですが練習② »

8月14日(土)お盆ですが練習

Photo

コケロミンも届いて親子でネットに夢中の今日この頃ですの図。(キーボードカバーがヘロヘロだ・・・)

あ、「ケロミンって何?」という方が今だにいらっしゃいますが、立派な楽器です。口の開け具合によって音程が変わります。色々な音色が出せるシンセサイザーみたいなものです。(簡単なテルミンみたいなもの)なかなか使いこなすのは難しくて、つい、こうしてぬいぐるみのように遊んだりしていますが・・・。(^-^;

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

お盆だから今日の練習は少ないかなぁ~と思っていましたが、それでも参加者10名。

U田さんは新しい楽器が先生より渡されて、ますます練習に熱が入るのでは?

スケール練習は

P.13  F-dur → d-moll

P.14  Es-dur → c-moll

P.17  E-dur → cis-moll 

P.19  G-dur → e-moll → C-dur

最終的には最初から最後まで全部続けて15分くらいで吹けるようになるそうです。

(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

嫌がらずに地道に練習ですね・・・。

「別れの曲」

先生がバスフルートを吹いてくださったので、皆さん合わせやすかったのではないでしょうか?

3パートのブレスは小節ごとではなく、シンコペーションの動きで1拍めの後等で。

1パートメロディは3パートの動きをキャッチして乗るように。

15小節めは音を切り過ぎないで、響きが途切れないように。

最後の和音の響きが、サウンドをとれるように。

「Divertimento Nr.4」

1.Allegro

16~19小節・45~48小節の2・3パートの8分音符が停滞しないように。

21小節目1パートは「ファレシ」スラーで。

2.Larghetto

5小節めの1パートが早くなりがち。2パートの16分音符に乗って。

2パート、アルペジオの16分音符は息をセーブしてなめらかに。

24小節め~1パート燃えて急がない。スラーをなめらかに。(逆に2パートは妙に冷静)

3.Menuetto

1パート、4・6小節の3拍めを弱く(丁寧に)。

フォルテとピアノを意識して。

21小節1・2パートの8分音符の動きが合わない。

4.Adagio

ゆっくり過ぎると苦しいのでほどほどに・・・。(3パートの人にプレゼントをして速めにしてもらいましょう)

13~14小節の付点のついたリズムに注意。14小節めの3・4拍は1・3パートの動きをそろえる。

5.Allegretto

この楽章だけは(48小節めリピートを除いて)全部繰り返す。

1パート、16小節2拍めからの動きに注意。

1パート、25小節の入り方に注意。

♪3パートの人数が減りバランスを心配していましたが、今日は先生がバスフルートで3パートを吹いてくださり、低音がとっても良く聞こえて合わせやすかったです。本番でも指揮無しで先生がバスフルートで3パートに入るかもしれません。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今日は以上で時間となってしまいましたので、明日は「魅惑のワルツ」「ステンカ・ラージン」「口笛ふいて働こう」から合わせます。

明日は屏風ヶ浦です。2日続きですが、皆様、よろしく。

新しい集金袋の表書きが出来ました!皆様、1枚ずつゲットしてください。ひまわりの写真はH本さんが先日行かれたスペインアンダルシアの地平線まで続くひまわり畑です!

先日のおさらい会はものすごく盛況だったそうで、特にN田さんが酔っ払ってフルートを吹きまくっていたそう・・・。う~ん、聴きたかった!とっても楽しかったので、年1回といわずに2回くらいやってもいいのでは?という声が 宴会部長のK居さん、是非また企画してくださいね!

« 8月8日(日)夏の恒例おさらい会♪ | トップページ | 8月15日(日)お盆ですが練習② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月14日(土)お盆ですが練習:

« 8月8日(日)夏の恒例おさらい会♪ | トップページ | 8月15日(日)お盆ですが練習② »