2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

9月29日(水)新杉田地域ケアプラザボランティア~

Photo

毎度おなじみの新杉田地域ケアプラザデイサービスでのボランティアでした。

出演された方、お疲れ様でした!

せっかくお天気が良かったので(明日からまた崩れるそう)、今日は本当はやりたいことがたくさんありましたっ!それでも、たくさんの方に喜んでいただけて良かったです。

1

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_8

あれ~?職員の方に撮っていただいた写真は、なんか、K部さんとN田さんばっかりじゃないですか~?

前半の秋の童謡では、皆さんとっても大きな声で(今日は男性も多かったです)歌っていただきました。

マジックショーでは、本っ当ーに いつもいらっしゃる女性の方が前でにこにこされていて、「ひみつ ひみつ」と、今回は種明かしをしないで見守ってくださいました。他の方には大好評でした!

最後のアンコール曲は「浜辺の歌」と今日はやっていないけど「故郷」でした。ありがとうございました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

「次回はクリスマスにまたお願いしたい」と早々に依頼されました。みなさんのご都合をお聞きして10/3の練習日に決めましょう。

今度は、クリスマスソングでもありますし、全曲全員で吹かなくても、数人ずつで吹く曲があってもいいかもしれませんね!あと、久しぶりにケロミンズでも簡単な曲を練習してやりましょうか?(K子さん、どうでしょうか?)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

出演された方、感想などひとことコメントお願いします!

終わった後に、N田さんたらいつまでもいつまでも大切に丁寧に、楽器のお手入れをされていました。総銀の楽器を黒くしたくないそうで・・・!

器楽ワークショップ発表会-2

Photo_4

私たちフルートOBの演奏写真がな~い! と、がっかりしていましたら、夫が撮ってくれていました。(ギターOB出番が次なので撮影無理!と言っていましたが・・・)昨夜はギター出演者も打ち上げでしたので、画像をPCに取り込んだのはたった今でした。(遅~い!)

なんとかブレていないので良かったです!

あと、昨日会場に聴きにきてくださっていたI上さん撮影の画像もで送っていただきました!(ありがとうございました!)↓

「I上さん!お元気になられましたら是非また復帰なさってくださいね!みんなお待ちしていますよ~

Photo_5

Photo_6

発表会終了後に撮影した集合写真、K子さんは先に帰られ、Hまさんはいらっしゃったのに入らず・・・で8名になりました。

男性陣は実はベストをお揃いで購入したばかり!今回は着ている方とそうでない方がいらっしゃいましたが、次のステージ(11/27)では皆さんでお披露目していただきたいと思います!良くお似合いです

9月25日器楽ワークショップ発表会♪

Photo

~合同演奏~

「大きな古時計」「イエスタディ・ワンスモア」

Photo_2

~リコーダー演奏~

「ルネッサンス舞曲」「Ronde」「オルゴール」「Rumba」

Photo_3

~フルート演奏~

「シチリアーナ」「荒城の月」「メイポールダンス」「悲しきワルツ」「オーラ・リー」

Photo_4

~ギター演奏~

「星に願いを」「Moon river」

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

OBとして出演された皆様、お疲れ様でした!

明日も29日のボランティア用の自主練習です。出演される方はよろしくお願いします!

9月20日(月祝)今日も練習!

連休中にもかかわらず12名も参加してくださいました!

昨日の自主練習から2日連続のかたも!お疲れ様でした。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

「ステンカ・ラージン」

もう少し元気良く、流れを前へ持ってゆく感じで。

最後気を抜かずに、音程が下がってしまったりしないように、美しい響きで。

「口笛ふいて働こう」

少しテンポアップしてより楽しそうになった。

Cからメゾピアノ、18小節アウフタクトから短調になり、その後クレッシェンドでフォルテへとつながる。

「魅惑のワルツ」

最後の2パートシの音、音程が合わない。圧力が落ちないように、パート内で寄ってくるように。

「別れの曲」

13小節めからのクレッシェンドや15小節めの切り過ぎないスタッカートも良くなってきた。

「Divertimento Nr.4」

1.Allegro

聴いている人が分かるくらいのダイナミクスで。

ピアノは圧力が落ちると音程も音も悪くなり、流れが消極的になる。ピアノでは逆に積極的になるように。

1パート、9小節めから3小節フレーズつなげて。

最後に合わせた時は「今までで1番いい感じ!」と先生からのお言葉。

2.Larghetto

全体的にやわらかくドルチェで。

この楽章も最後に合わせた時には「いいでしょう」と先生。

3.Menuetto

トリオからメヌエットに戻る時に突っ込み過ぎない。

11小節め2パートの♯ド音程に注意。

4.Adagio

1パート出だしのラ、混ざり物の無い音で。倍音が乗らないように直接息を入れるように。

(逆に、音の輪郭を出したい時は吹き上げるように)

5.Allegretto

「最後に決まってきたのがいい!練習の成果が出てきています。フォルテとピアノがだいぶ見えてきた。」

12小節目1パートのピアノになる「レド」突っ込まない。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

<9月25日ワークショップ発表会>

リハーサルの時間が変更になりました。フルートOBは11:30~です。

立ち位置や照明の設定などがありますので、11:30までにひまわりの郷ホール客席で楽器・楽譜の準備をしてスタンバイしていてください。

リハーサル時間は当初より遅くなりましたが、それでも開演時間の14時までは結構時間があります。ゆっくりランチできそうですね!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

Kれんちゃんベビー、名前決定

9月9日に産まれて14日に退院。母子共に健康、ただ今はご実家で過ごしているそうです。

名前は「和真(カズマ)くん」!

新米ママは慣れない育児にへとへとだそうですが、和真くんの顔を見たら頑張ろうと思うそうです ひまわりの皆さんにもよろしくお伝えください・・ということでした。

皆さんで励ましのメッセージを贈りましょう!クローバーのシールにメッセージを書いてA立まで。色紙に全員のシールを貼りこんで仕上げますのでよろしくお願いします。

9月19日(日)ボランティア用自主練習①

連休中にも関わらず自主練習に7名もお集まりいただきありがとうございました!

また、夕べはひまわりの郷ホールでのワークショップ発表会用の自主練習にひまわりからはK部さんただ一人参加されたそうで、お疲れ様でした!

今日の練習では「枯葉」が少々難アリでした。来週もう1回あわせてみてから本番でやるかどうか決めましょう!

<9/29ボランティア用演奏予定曲目>(案)

1.(コラール風)もみじ (歌)

2.里の秋 (歌)

3.小さい秋みつけた (歌)

4.浜辺の歌 (歌)

5.ふじの山 (歌)

 ~マジックショー~

6.オー・シャンゼリゼ

7.枯葉

8.ステンカ・ラージン

9.口笛ふいて働こう

10.魅惑のワルツ

11.別れの曲

♪前半は季節の曲を一緒に歌っていただき、K部さんによるマジックショーで楽しんでいただいた後、気分を変えてしっとりと聞いていただく・・・という進行ですが、いかがでしょうか?

♪「別れの曲」は、同名の映画の主題歌だったそうで、ショパン曰く「一生のうち二度とこんな美しい旋律を見つけることはできないでしょう」と言わしめた曲。ショパンイヤーであることですし、せっかく練習していますので最後に入れてみましたが・・・?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

<12月の練習予定について>

12月の会場取りはほとんど全滅でした。

12月25日(土)杉田劇場 リハーサル室

のみ確定しています。

12月5日(日)・23日(木祝)に屏風ヶ浦も取れていますが、5日は先生が東京でコンサートの為×。23日は25日と近すぎますので保留とします。

10月に入りましたら、12月の初旬頃に他の施設での空きを確認してみます。先生ともご相談して確定しましたら10月3日発行予定の「ひまわりフルートサークル通信2号」でお知らせできると思います。もう少々お待ちください。

m(_ _)m

9月15日(水)コンセールルミエール♯50定期演奏会

記念すべき第50回目の定期演奏会でした。

今回のゲストはリコーダー奏者の吉澤実さん(教育テレビ「ふえはうたう」では“みの先生”でおなじみでした)。

ソロでの「イリュージョン オブ クレセント」は真っ暗な舞台にスポットライト、そして、日本的で怪しい感じ!さまざまな奏法で1本のリコーダーとは思えない豊富な音色。鬼気迫る激しい演奏は、ホールのあちこちがミシッミシッと鳴っていました。絶対何か来ていたと思います。途中で頭部管を抜き取ってしまった時は、まるで武士が刀を抜いた様で、殺気さえ感じました。

リコーダーはおだやかでのどかな牧歌的なイメージしかありませんでしたので、カルチャーショックでした。

後半はフルートとリコーダーの協演でちょっとほっとしました。

吉澤先生は短いリコーダーで美しい高音担当。ルミエールのメンバーも普段とは違う並び方で、いつもはなかなかソロの音を聴けないS本さんのたおやかな音やH田さんのバスの低音で奏でる調べも良く聴くことができました。あ、今日は1曲目ではS治先生のフルートダモーレの甘~い低音も!

吉澤先生は座って演奏された時に(首を痛めていらっしゃるため?)指が痺れていらしたそうで、最後の曲は立って演奏されました。

W辺先生のコントラバスフルートも登場してますます音の広がりが深くなり、吉澤先生のリコーダー演奏からも目が離せませんでした。

そんな中、最後の方で、なんと!バスフルートのつっかえ棒がカラ~ン・・・と外れて落ちてしまい、それ以降は細腕で支えながら吹かれていました。時々腕をさすっていましたが、重たい楽器を支えてそれでもこまかい運指でかなり大変だったと思います。

アンコール曲は会場にもいらしていた作曲家 斉藤恒芳氏の「火曜日の朝に」。吉澤先生はフルートで!プロフィールによるとフルート奏者として活躍されていたこともあるそうで、こちらも素晴らしい!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

以上、私の個人的な感想でした。他に行かれた方、よかったら補足してくださいね!

W辺先生はじめルミエールのメンバーの方もお疲れ様でした。そして、素敵なひと時(自分へのご褒美)をありがとうございました!

9月12日(日)残暑きびしいです

残暑に負けずに今日の出席は14名。

朝は皆さん汗だくで会場入りしましたので、冷房を強くしすぎて、ちょっと途中で寒くなってしまいました。(自由に設定できるのでいいですね)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

<ワークショップ発表会当日9/25>

9:30~10:15 フルート7期生・OBリハーサル

 (早い時間で、私たちはその後時間を持て余しそうですので、どうするかは未定)

13:30 ひまわりの郷ホール開場

14:00      開演

15:05~15:20  休憩

15:25~15:40 フルートOB演奏(18+1名)

15:55~16:25 講師演奏(フルート・ギター)

16:40 写真撮影(各コース受講生・OB含め全員)

<ワークショップ発表会ホール自主練習>

ひまわりの郷ホールにて発表会前に練習できますので、お時間の都合のよい方は是非ご参加ください。(他サークルと合同練習)

9月18日(土)18:00~21:00 フルート受講生自主練習

        19:00~19:30 フルートOB練習(受講生休憩)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今日の練習で何回も指摘されたことは、P(ピアノ)の時でも音程が下がらないようにということ。そして、流れが止まらないようにすること。

高音でのピアノや低音でのフォルテなど、なかなか難しいですが、ダイナミクス表現がこの曲(ディヴェルティメント)での目標ですね。

そんな中で先生から音をほめられたN田さん!楽器が新しくなって以前よりぐっと重くなったそうです。(重い=純銀=高い楽器!)リングキーの楽器を吹きこなしていらっしゃるのはスゴイです!ますます練習に熱が入りそうですね。

3ヶ月ぶりにK部さんが練習に復帰しました。「ディヴェルティメント」の楽譜は第1楽章しか持っていらっしゃらなかったようで急遽H本さんの楽譜をコピーしました。確かに第2楽章以降配布されたのは6月6日でしたので、その頃からいらっしゃっていなかったんですね。は~もにっくまでまだ2ヶ月半ほどありますので、これからがんばってください!(そういうわけで、今日は初見で吹かれたようです)

9月9日(木)Kれんちゃんにベビー誕生!

ここ数日、毎日毎日「そろそろか?」と、気が気ではなかったKれんちゃん 出産ですが、嬉しいご報告が来ましたー

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

おめでとうございます!

写メ付きのメールが届きましたので、ひまわりの皆様に早速お知らせいたします。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

99_2 9月9日、23時33分に2950グラムの男の子を出産しました。

陣痛10分間隔から1日半、入院してから約12時間と、産まれる直前にもいろいろ母子共にアクシデントがあり、ちょっと難産だった為、赤ちゃんは産まれてすぐに、保育器に入っていましたが、母子共に元気です。

出産は大変だったけど、赤ちゃんを抱いた瞬間に、苦労が吹っ飛び幸せな気持ちになりました

明日には、同じ病室で過ごせそうです。

これからが、本当に大変ですが自分のペースでやっていきます

写メも撮れたので送ります。皆さんに抱っこしていただける日を楽しみにしています。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Kれんちゃん、お疲れ様でしたー!

やっと待望のベビーちゃんと会えましたね。

出産直後はあっちもこっちも痛くて痛くて大変ですが、わが子を見ると不思議とそんなことも忘れてしまうんですよね!

新米ママさん、がんばれー!(v^ー゜)ヤッタネ!!

p.s. ところで、このかわいいベビーちゃんのちっちゃい手に、指をにぎにぎさせているのは、パパかな・・・?

9月4日(土)ワークショップ10回目の練習

昼間はぐったりしていて今夜のワークショップは残念ながら見学には行けない~と思っていましたが、夕方には復活!元気になりましたので、急遽おじゃまいたしました!仕事帰りのK部さんにも連絡をして来ていただきました。

W辺先生には今日の午前中杉田劇場でご指導いただきましたが、先生はその後午後は横須賀でお仕事をされた後またひまわりの郷まで戻っていらっしゃって、夜ずっとご指導!S治先生が「働き者なんです」とおっしゃっていましたが、本当にお疲れ様でした。暑くて長い一日でした。

7

こちらは6:00からの会のメンバー。

幅広い年齢層の方が熱心にアンサンブルされていました。

丁寧できれいな音!確かに初心者とはいいがたいです。

「イエスタディ・ワンスモア」なんて難しい曲、私たちの頃はやっていなかったですよね!

今年から「エーデルワイス」ももう卒業だそうで、全体にレベル高かったです!

(逗子や鎌倉のサークルにいらっしゃった方も参加されていました)

7_2

そして、こちらは7:15からの会のメンバー。

こちらの方たちも素晴らしい!美しいハーモニーを奏でています!

やっぱり経験者が多いのでしょうか?

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

今年のワークショップ受講生は演奏だけでなく、難しい譜読みもできますし、即戦力として是非ご入会いただきたい方ばかりですね!

もちろん、はじめたばかりの方でも大歓迎です。

おまちしておりま~す!

゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

9月4日(土)杉田劇場の空、真っ青!

94_2

らびすた新杉田の駐車場に9:01入庫。

杉田劇場前で空を見上げたらこの青空!今日も猛暑の記録を伸ばしそうです。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

久しぶりの杉田劇場での練習。(いつ以来?と思って手帳を見たら4月18日以来でした!)

本日の参加者は13名。

ここのリハーサル室は窓が無いために戸塚とはまた違った暗さで、でも音の響きはものすごいです。最近は片面一面窓で開放感あふれる屏風ヶ浦での練習が多いので、今日は閉塞感がありますね。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

基礎練習後にいよいよ迫ってきたワークショップ発表会用の曲から順に練習しました。

「ステンカ・ラージン」

最後デミニュエンドで音が小さくなった時にピッチが下がらないように!

「口笛ふいて働こう」

もうちょっと明るい感じで。

Eからピアノ、小さいだけでなく音色もやわらかく。

「魅惑のワルツ」

雰囲気とってもいいです。

「別れの曲」

出だしもうちょっと静かに。

15~16小節めのフォルテシモはいい音で吹く。音量より音質を重視して。

最後の響き、ピッチに注意。

「Divertimento Nr.4」

1.Allegro

ピアノが大きい。高い音も大きくならないように。ピアノにしてもテンポが落ちたりピッチが下がらないように、生き生きと!

2.Larghetto

8小節めの繰り返し後、むらにならないように。

3.Menuetto

3パート、15小節のアウフタクトからピアノだけどメロディ。音程下がらないように。

Trioからは強弱がはっきりしていて良かった。

4.Adagio

1.2パート一緒に動くところが多いので合わせる。特に12小節め。

5.Allegretto

1パート、12小節めピアノにフォルテで突っ込まない。

49小節からG-dur、今までと違う響きになるので3パートのシの音が大事。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

今夜でワークショップの正規の練習10回は終了ですね。

勧誘に行きたいけど、夜出歩く気力がありません・・・_ノフ○ 

今のところ、まったく入会に対して反応は無いそうです。

外は相変わらずの炎暑

あ、でもそのおかげで、今日は欠席の予定だったI江さん、暑さのために学校の避難訓練が中止になったので急遽練習に参加できました!

まだまだこの暑さは続くそうですが、スポーツドリンクを飲みながら何とか乗り切りましょう!!

お詫び

前回お休みされた方用に取っておいた先生のドイツ土産のチョコ、溶けないように冷蔵庫で保管しておきましたが、今日持ってくるのをすっかり忘れました!

(*_ _)人ゴメンナサイ  次回こそ・・・?

パンジー・ビオラ観察日記②

94_3 種まきして4日目ですが、待望の発芽です!

やったーっ

今はまだこんなに小さくて頼りないですが、今にグングン育って立派な花を咲かせてくれます!がんばれー!

9月1日(水)9月になりました

91_2

9月になりました。

暑い中、今日の自主練習には4名。

↑だいぶ音が出るようになってきたU田さんをO野寺先生がご指導中。笑い声も出るようななごやかなひとときでした。

91_3

↑H本さんは休憩時間中もじっくり練習。今日はかなりいい音が出ていました!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ボランティア用の久しぶりの曲を順に合わせてみましたが、けっこう覚えているもの、すっかり忘れちゃっているものなどいろいろでした。

季節的に「枯葉」をしっとりと、「オーシャンゼリゼ」は楽しくはつらつと、メリハリをつけてやりたいと思いますがいかがでしょうか?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

セミの鳴き声がいつの間にか「ミーンミーン」から「オーシンツクツク」になっています。「(夏は)もーいーよー♪もーいーよー♪」と鳴いているように聞こえませんか?夕方、心細くなるような「カナカナカナ・・・」のヒグラシはあまり聞こえないな~。

夕方から夜にかけて、「チッチッチッ・・・」と鳴くカネタタキ、特に大好きです。

Kれんちゃん、いよいよその日は近いかな?!元気にしてますか~?\(^o^)/

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »