2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

12月28日(火)フルートピアノアンサンブルWithさんから

は~もにっくコンサートが終ってあっという間に1ヶ月が経ちました。

は~もにっくコンサートの各グループの写真もそれぞれひまわりの場合と同じにA4にまとめて、S水さん経由で各グループへと配られました。

そんな中で、当日の写真が全く無かったので喜んでくださり、データも送って欲しいとWithの代表の方から連絡をいただき、送ったのですが、そのやりとりから・・・

「コンサートでは、本当にお世話になり、メンバー一同大変感謝しております。

   ー中略ー

ひまわりフルートサークルさんの演奏は私たちにとって特別でした!

フルートの音が本当にきれいで、みなさんの曲を奏でる格調高い雰囲気、魅せられました。やっぱりフルートって好きだな~いいなあ~!なんて改めてしみじみ思わせていただきました。

また、A立さんをはじめ、ひまわりフルートサークルのみなさんには大変お世話になり御礼の言葉も見つからないくらいです。みなさま本当にご親切でフレンドリーで、私たちにとってあのような大きな舞台は初めてで緊張はしましたが、会場にあたたかい空気が流れていたお陰で心から楽しむ事が出来ました。本当にありがとうございました。どうかメンバーの皆様にもくれぐれもよろしくお伝えください。

打ち上げの時にA立さんが、演奏曲はもううんざりするほど練習したとおっしゃっていたのが大変印象に残りました。ステージに立つまでのそういう日々の積み重ねや努力の時間があってこその当日の喜びと改めて認識した次第です。そんな同じ思いのたくさんの同志に出会えた事も私たちにとって大きな喜びになりました。またお目にかかれる時を心から楽しみにしております。

   ー中略ー

今年もいよいよ終わりに近づきました。今年は皆様との出会いがあり素晴らしい年でした。また来年もどうぞよろしくお願い致します。」

そして、写真のデータと一緒に、Withの演奏が素晴らしかった感想や、刺激になったこと、ひまわりの大人数と比べてWithの少人数での一人ひとりの重要性、などについてコメントを送った返信が次のものです。

「   ー中略ー

私たちは少人数の弱小サークルで、どのメンバーが一人欠けても音楽が成立しなくなりますから、いつもドキドキハラハラです。小さい子どものいるメンバーもいるので、本番当日子どもが熱を出した!とか、何があっても不思議ではない状態ですので。ですから、もうちょっとメンバーがいればいいのになんて、ひまわりさんをうらやましく思います。でも、そうですね~、人数が多いと多いなりの大変さもあるのですね・・・確かに少人数だとすぐに話もまとまるし、一人でひとつのパートを吹くので、パート練習で集まる必要がないですね~(笑)とは言え、仲間がいてこそ出来る演奏という点では、同じです。それに、コツコツ練習しないとフルートってすぐに音がガサガサしてきますよね。年末年始で1ヶ月練習日がないので、年明けの最初の練習日が恐怖です。(笑)

フルートという共通の趣味をお持ちの沢山の仲間のみなさんに出会えて本当に幸せな年でした。ステージセッティングでお世話になった男性の方々も本当に皆さんご親切で、メンバー全員感激しておりました。こちらこそ皆様にどうかくれぐれもよろしくお伝えください。

皆様にまたお目にかかれる時を心から楽しみにしております。お互い、フルートと楽しく向き合ってコツコツ頑張りましょうね!本当にありがとうございました。どうぞよいお年をお迎えください。」

パートで集まっての練習なんてしたことありませんでしたね。

パート内で合っていないっていうのは致命的です。同じ音を吹いているハズなのに速さや音程がずれていたら・・・、他パートと合わせる以前の話です。

私たちもこれからは、もっとそれぞれのパートとして寄り添うようにしていかないといけませんね!

あと、M上さんもWithに取られないように気をつけないと!(^-^;

12月25日(土)今年最後の練習日&ボランティア

メリークリスマス!

クリスマスの今日、久しぶりの杉田劇場での練習でした。

Photo

13名参加でまずは基礎練習から。

音階練習を楽しむためには、工夫が大事だそうで、先生は子どもたちには調ごとにキャラクターをあてはめたりしてやっているそうです。

そのうちに「音階練習をまずやらないと気持ち悪い」と思えるようになるといいですね!

「Quartettino」

今日は全員で全パートを順に吹いてみてから自由に各パートに分かれて合わせてみました。先生がバスフルートで低音部を刻んでくださいましたので、その8分音符をよりどころに吹いてみましたが、さて、合っているのかどうか?はっきりいってよく分からない曲でした。

次回パート分けをする予定です。皆さん、練習してみて決めておいてくださいね!

後半はクリスマスソングと歓喜の歌。

今年の練習は以上。

先生、今年も1年間ご指導ありがとうございました。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

ボランティア演奏に出演するメンバーは新杉田地域ケアプラザへ移動。

昼食後、一通り曲の進め方を確認、合わせてみて13:30からデイサービスにてクリスマス演奏会です。

Photo_2

今回はU田さんデビューで、お揃いの衣装で演奏しました。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

今回のマジックショーは新ネタで!皆さん、分かったかな~?

3_3

クリスマスソングをいっぱい練習して頑張ってアンサンブルしましたが、結局1番好評だったのはアンコールで演奏した「故郷」でした。

お客様は聴くだけでなく、やっぱり知っている歌を歌うのが楽しいみたいです。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

これで今年のひまわりフルートサークルの業務はすべて終了いたしました。

1年間、たくさんの曲と出会いました。

音を楽しむことが出きましたか?

来年もまた、きらめく音たちと出会えますように・・・!

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

12月23日(木)明後日はバッチリ!?

休日にもかかわらず9名もの方が参加してくださいました!

ボランティア演奏には出演できないのに練習に来てくださったM上さん!

晴天で本当は畑が気になるO野さん、

今回は頑張って2曲、本番のアンサンブルで披露されるU田さん、

お義父さまの介護で大変なのに時間を作って来てくださるK子さん、

お仕事が忙しく腰痛も辛いのに駆けつけてくださるK部さん、

練習熱心でもうすぐ壁を超えられるだろうK居さん、

指はやっぱり痛いのに歌と両立してくださるS本さん、

そして、練習を多分最優先してくださり、ほぼパーフェクトで参加してくださるH本さん、

ついでに、二十肩の私、

皆さんそれぞれいろいろお忙しいなか、時間を作って集まってくださいます。

アンサンブルはあたりまえですが、一人では出来ません。

自主練習ではなかなか全パートが集まらなかったりして練習が大変ですが、一人でも多くきてくださると、その人の存在価値はものすごく高いわけです!

一人ひとりが大切なアンサンブル、自分くらいいいや・・・と思わずにね!

今日の練習には来られなかった方のことも皆で話していました。

N田さんは今頃はクリスマスケーキの出荷で大変な頃ですね・・・!

Hまさんは歌が主ですが、フルートをやっていて呼吸法というか、腹筋が鍛えられたとおっしゃっていました。

N根さんも、残り少ない1期の大切な仲間です。なかなか練習には来られないかもしれませんが、頑張って続けていただきたいです。

練習後にお茶を飲みながらこんな話もしたりしています。

K子さんによる腹筋を鍛える腹式呼吸法の講義も!

ヨガを続けて腹式呼吸法が自然に出来るようになって、フルートでも酸欠で頭が真っ白になることも無くなったそうです。

K子さんの腹式呼吸法講座、今度是非皆さんにも聞いて欲しいです!

ひまわりの仲間には本当にいろんな人がいて楽しいですね~!

12月18日(土)1週間前の練習♪

15日に続き今日もクリスマス三昧の練習、8名の方が参加されました。

朝は激寒でかなり辛かったのですが、帰る頃にはあたたかくなっていて楽でした。

新杉田地域ケアプラザの地域ケアルームは音がよく響くせいか、いつも何パーセントかアップして聞こえるのですが、今日はそれにしても、皆さん音程が良くて美しい響きでした!

練習でしたが、ブラボーでした!(本番もこう行きたいものですね!)

「クリスマスの季節」は一番心配でしたが、3年がかりでやっと合うようになってきました。お互いに聞き合うことも出来るようになってきて、ハーモニーが響き合う気持ちよさも実感しました。

ボランティア用の自主練習はあと1回、23日(木)屏風ヶ浦の多目的ホールで行います。お間違えのないように~!

当日は皆さん、何かひとつクリスマスっぽいグッズ(帽子やトナカイのつのなど)を身につけて演奏します。衣装も、上は男性はお揃いのベスト、女性はお揃いのブラウス。下はダークなもので統一して、クリスマス=特別な日を醸しませんか?聴いてくださるお客様も喜んでいただけると思います

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

S本さんより「第6回は~もにっくコンサート会計報告」が配られました。お忙しいS水さんが会計の残務処理・CDのことまでまとめてくださいました。コンサートが終って3週間経ちますが、S水さんは、あとは各グループからの感想や次回への参加の意向をまとめてようやく第6回が終ります。本当に何から何までお疲れ様でした!

は~もにっくコンサート実行委員会Sみずかずこさんより、ひまわりの男性へお礼の書面が届いています。この場をお借りして公開させていただきます。

「K部さん・O野さん・K居さん・N田さん・H本さん、は~もにっくコンサートでは、大変お世話になりました。

S間さんとの連携もスムーズで、おかげさまで安心して進行に専念できました。

第4回、5回は、担当を分担して準備しましたが、今回このようにスッキリと準備できたのは本当に有り難かったです。

初出場のWithの方から「演奏後の片付けのとき、サッとフルートを持って下さり、その思いやりに感激しました」とメールいただきました。

トーンチャイムの「譜面台準備」につきましては、Sみずの確認ミスです。前回、1番の演奏でしたので「持参の譜面台をあらかじめ設置」していたのですが、今回初めて後の方での演奏でしたので、そのあたりの確認をうっかりしました。でも、すぐに準備してくださり助かりました。

いくつか反省点はありますが、今年も楽しい一日を過ごせて本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

会計報告にも書きましたが、今年は残金が出ました。各グループへの返金分で1,000円未満の部分の合計3,000円を、ささやかながらお礼の気持ちとして計上しました。皆様でお茶代にでもご利用ください。

今回のスタッフとして、何かお気づきの点がありましたら、ひまわりフルートの感想に加えてください。

また、できましたら7回も開催したいと思っています。

ひまわりフルートサークルにまた参加いただけるようでしたら、スタッフの件につきましても「次回も可・不可能」などお知らせいただけると助かります。

それではどうぞ皆さま良いお年をお迎え下さい。

     は~もにっくコンサート実行委員会

                 代表 Sみず かずこ  」

丁寧なご挨拶をいただき、恐縮です。

ひまわり男性の舞台スタッフ姿は他の方々にも好評で、「きびきびしていて素敵だった」とか、「お揃いのベストがかっこ良かった」などたくさん・・・!女性の衣装については何も聞いていないにもかかわらず!です!ヽ( )`ε´( )ノ

当日の演奏の録音CDはとりあえずA立の手元に来ました。回覧しますので、CDに焼きたい方は各自でお願いいたします。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

「新年会のお知らせ」がK居さんより配られました。

日時 / 2011年1月16日(日)PM12:30~15:00

場所 / 王家菜館 Tel 045-846-1118

         港南区上大岡東1-9-15 パルテノンビル2階

会費 / ¥5,000 飲み放題(ただしお酒類飲まれない方は¥4,000)

ふるってご参加お願いします!

12月15日(水)あたたかな午後に♪

急遽決まった自主練習に6名も参加。

クリスマスソングを順に合わせてみました。

1年ぶりの曲たち、忘れてしまっていたりするので、もう1度ていねいにさらってみましょう。

次は18日(土)の午前、また新杉田地域ケアプラザで練習します。

<来年2月の練習予定>

2日(水)坂本祭典 自主練習

6日(日)戸塚 音楽室

16日(水)坂本祭典 自主練習

20日(日)屏風ヶ浦 多目的ホール

27日(日)  〃   地域ケアルーム

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

12月13日(月)追加自主練習決定♪

週末は師走とは思えないあたたかさで楽でしたが、今日からは冬?

暗~いどんよりした空です。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて、昨日H本さんから連絡がありましたように、今週15日(水)の坂本祭典での自主練習は、祭典業務使用のために中止となりました。

クリスマスボランティア演奏までの練習があと23日(木)1回だけになってしまうのはちょっと不安・・・(゚ー゚;

ということで、急遽自主練習会場をゲットいたしました!

12月15日(水)新杉田地域ケアプラザ

             地域ケアルーム 12:00~15:00

   18日(土) 〃   地域ケアルーム 9:00~12:00

の2回追加です。どちらでもご都合の良い日・時間に練習にいらしてください。

もちろん、ボランティア参加しない方もOKカモ~ン♪です。

A立は両日とも出られる予定です。

楽しいクリスマスソングが聴いていただくお客様の心に届くように練習しましょう♪

12月5日(日)クリスマス気分♥

1

昨日に続き連日練習でしたが、お疲れ様でした!

屏風ヶ浦地域ケアプラザのエントランスにも大きなツリーが飾ってあり、クリスマス気分を盛り上げてくれます!

8名参加(O野寺さんはボランティアに出られないけど今日は来てくださいました!)

今回のボランティア演奏にはU田さんもチャレンジ!吹ける曲は練習していただき、無理なものは鈴やトライアングルで参加していただくことに。一緒にアンサンブルする楽しさを感じていただけたら・・・と思います。

<演奏曲目順(予定)>

1.クリスマスの季節

2.もみの木(歌)

3.エーデルワイス(歌)

4.きよしこの夜(歌)

~K部さんマジックショー~

5.Ave verm corpus

6.野ばらに寄す

7.あら野のはてに

8.歓喜の歌(歌)

9.星に願いを

アンコール 故郷

♪デイサービスの皆さん大好きな「故郷」は用意しておきましょう。

♪アヴェ・マリア(カッチーニ)は今回はやらないことにしました。次回の25日の先生の練習ではやりますので、用意はしておいてくださいね!

♪クリスマス帽子やトナカイのつのなど、何かひとつクリスマスらしいポイントになるものをご用意ください。身につけて演奏します。(今なら100円ショップにも色々売っていますね!)

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

N田さんはこの後、コンセールルミエールの定期演奏会のために新大久保まで行かれます。楽器のメンテナンスも兼ねてだそうです。バッハやクリスマスメロディーズ、感想もまたコメントで寄せてくださいね!

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

12月4日(土)新曲っ♥

12月になりました。

新杉田地域ケアプラザでの練習はお休みの人が多いかな?と思っていましたが、意外と多く11名参加でした。

は~もにっくコンサートも無事に終わり、ほっとした空気が流れる中、お待ちかね先生からの感想です。「モーツァルトを長くやってきて、皆さん随分落ち着いていいハーモニーで出来ました。録音したものを聴いていませんが、半年やってきた成果がありました。」ということです。杉田劇場のスタッフの方が録音してくださったものは今S水さんがCDに焼いてくださっています。多分次の練習時にS本さん経由でひまわりにも届くと思います。楽しみ(?)ですね~!

「歓喜の歌」

ブレスは2小節ごとにとってもいいが、4小節の流れが途切れないように。

3パート11小節め4拍めは♯をつけて。

大丈夫そうですので、ボランティアでもやりましょう!

「アヴェマリア」

ちょうど去年の今頃にやっていた曲です。1年ぶり。

2パート、40小節の後でブレスして、次からのメロディ4小節途切れないように。49小節めからは吹き込んで、音の輪郭がうすくならないように。

「星に願いを」

3パート、17から18小節切れないでつないで、ブレスはその後で。

この曲もできればボランティアでやりたいと思いますが・・・どうでしょうか?

「Quartettino」

本日配られました新曲です!

作曲者のアレッサンドロ・スカルラッティはモーツァルトより前の時代のバロックの人です。(この人の息子がバッハ・ヘンデルと同じ年に生まれている)

この曲は「カルティッティーノ」小さな四重奏曲という意味。

一人で吹いていると「何じゃこりゃ?」の曲。各パートがメロディと伴奏に分かれていない対位法の曲です!Σ(゚д゚lll)ギクッ

バスパートが8分音符で刻んでいて上に各パートが絡んでいくようです。

今日はまず最後の短いMinuetから。

スタッカートはついていないけれど弾む感じで。

ここだけの4パートはU田さん用のパートです。一人でがんばって!

Adagio

1パートのみ全員で吹いてみました。4分の4拍子で数えるより8分の8拍子で数えた方が分かりやすそうです。

どんな曲か聴いてみたくてネットで調べてみましたが、スカルラッティは他の曲はあってもこの曲は残念ながら見つかりませんでした。どなたかご存知の方は教えてくださいね!

とにかく、吹いて練習してみなくては!バスパートは先生がバスフルートで吹いてくださるのでしょうか?それとも、普通のフルートで私たちが担当するのでしょうか?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

明日も屏風ヶ浦でボランティアの練習をします。

クリスマスの季節・きよしこの夜・もみの木・エーデルワイス・野ばらに寄す・あら野のはてに・Ave verm corpus・アヴェマリア(カッチーニ)・歓喜の歌・星に願いを

以上の楽譜をご用意くださ~~~い!

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »