2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

4月29日(日)みなとみらい夕景&夜景

429

「コンセールルミエール第55回定期演奏会」へ向かうために横浜市営地下鉄で桜木町駅へ。午後6時半の駅前は黄昏時、何となく物がはっきり見えない暗さ。

429_2

おっ!巨大なピカチューが空中に!ランドマークタワーで、何か「ポケモンまつり」やっているみたいです。

429_4

こちらはコンサートが終った帰りのみなとみらいの夜景です。こういう写真を撮っていると旅行者みたいです。

ゴールデンウィークのためか、9時過ぎなのに小さな子ども連れの親子がいっぱい!

私なんか、もう疲れて眠くて、早く帰り~たい!状態でした。

429_3

コンサート終了後のW辺先生。この日が誕生日の先生、こんな帽子をかぶってお客様へ挨拶中。おめでとうございます!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今回のコンサートの全体的な印象は、「切ない」メロディが多かったことでしょうか。

そして、意志をもった積極的なピアノ!

先生の吹くピッコロも初めてでした。そして、縦バスも登場し、ギターとの掛け合いはそれぞれの音色の対比が楽しく、思わず引きこまれて聴き入ってしまいました♪

3曲目のモーツァルト中にホールがゆら~っ! 地震がありました!Σ(゚д゚;)

6階にあるホールのために、ゆっくりですがゆら~という揺れ方で、ひやっとしました。さすがに演奏が途切れることはなく、客席もすぐに演奏に集中できました。

4月28日(土)連休初日は暑かった!

428

大型連休がスタートしました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

花が咲き誇る季節です。チューリップ(アンジェリケ)↑が咲き始めました!華やか~ この花は是非上から見たいので、足元に置いてあります。

428_2

このビオラ↑は種まきして育てたものですが、見たこともない模様です。もちろん、こんな花の種をまいた覚えもありません。もしかして、突然変異の新種では?

428_3

玄関前でアマリリスがまた咲き始めました!ごちゃごちゃしている玄関前ですが、こうやって写真で見ると、なんか、いい感じですね~。

今日はこの暑さの中、がんばってゴーヤ用のネットも設置しました!細長く育つ「けごんの滝」というインゲン用にもネット設置!

今年も緑のカーテン化計画、始動しました!

               

明日はお仕事してから、夜、コンセールルミエールのコンサートへ行きます!楽しみです~

 H井さんのギターは3年前にも聴いていますが、あの時の「アランフェス協奏曲」、素敵でした♪明日の「ある貴紳のための幻想曲」も期待しています!

ところで、「笛の仲間たちコンサート2012」の録画はどうなったのでしょうか?どなたか話をきいていませんか?

  

4月22日(日)久しぶりの練習、楽しい~♪

私はコンサート後初、久しぶりの練習、楽しみにしていました♪

屏風ヶ浦にて(何と!)16名参加+見学者2名。広い多目的ホールでしたがいっぱいでした。

基礎の音出し後にスケール練習。

追われているように吹かない。義務的にやらない。音楽の基礎なので楽しい気持ちで!

「SERENADE IN G 3.MENUETTO」

1・2パート10小節~8分音符で動く所合わせて。

15小節頭の4分音符も跳ねる。

Trio2・3パートのティラリラリラ・・・は原曲ではほとんど聞こえない。整然と、メロディのじゃまにならないように、ゴチャゴチャやガチャガチャにならないように!フレーズをとって拍が見えないように。

フォルテからピアノへのコントロールが明確になるように。

「Sonate」

2回目ですがパート分けしました。

1-5人、2-6人、3-6人 (今日お休みしたHさんは多分・・ということで暫定2パート)

Gravement (重々しく)

バロック音楽の特徴である通奏低音や掛け合い、一緒に動く所などを意識して。

ブレス場所は大事なので、分からない人は同じパートの人に聞いてください!

Allemande 

8分音符は弾む感じで。

Lentement

今は硬いが、慣れてきたらフワッとした感じで。

Gavotte en Rondeau

ロンド形式。スラーでない4分音符は跳ねて。

順番に入ってくるのを楽しんで。(楽譜を見れば一目瞭然、同じフレーズが順に出てきていますね!)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

♪まだ全然よくわかりませんが、今日初見で吹いてみて、通奏低音がカッコいい!のと、各パートが順に掛け合って動くのが楽しい♪です。じっくり取り組んでいきたいです。

Photo

この人がジョゼフ・ボダン・ド・ボワモルティエ。フランス盛期バロック音楽の作曲家。

器楽曲、カンタータ、オペラ・バレ、声楽曲と幅広いジャンルを手懸けただけでなく、庇護者なしで新作の創作とその出版のみによって生計を立てることのできた、最初のフリーランスの作曲家。

フルートのために数多くの作品を作曲しただけではなく、フルート教則本も執筆した(ただし現在は散逸)。       

From Wikipedia

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

<追加練習予定日>

今日お配りしました通信20号に間に合いませんでしたが、6月の練習日はあと2回

6月17日(日)屏風ヶ浦地域ケアプラザ

  30日(土)    〃

そして、まだ先ですが

7月29日(日)戸塚フォーラム

ボランティア演奏用自主練習日も追加で取れました

5月30日(水)屏風ヶ浦地域ケアプラザ 地域ケアルーム 9:00~12:00

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ここ数日、毎晩の楽しみは「世界フィギュアスケート国別対抗戦2012」です!

何を隠そう、フィギュア大好きで、欠かさずチェック!今回はシーズン最後ということもあり、見逃せませんでした。

圧巻は、男子シングル最高得点の高橋大輔選手!ジャンプも完璧だったし、とにかく動きにキレがあって、神が降りてきた状態でした。同じく女子シングル最高得点の鈴木明子選手ももはや貫禄です。安心して見ていられましたし、楽しんで滑っている表情がとにかくいい!

今日のエキシビションでは久しぶりの安藤美姫も登場したので、テレビにかじりついて見ていました!楽しかった~!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

4月17日(火)コケロミン登場!

417

天気予報では午後から天気が崩れて雷雨・・・なんて聞いていましたが、今のところ晴天です。

このあたたかさの為か、ついにコケロミンが冬眠から覚めました!(大ケロミンはまだ冬眠中)

417_2

お花に囲まれて、ゴキゲンです♪

417_3

ひまわりの種も芽が出ました。コケロミンがちゃんと確認。

417_4

柵からはみだして咲いているお隣のフリージア!とってもいいにおい

417_5

あたたかくなると、いいことばかりではありません。きれいな花の下には“ギョギョッ!”の毛虫も登場!最近ナメクジも多くなりました。数日前にはこの春初めてアシナガバチがブブブブブ・・・と、飛んでいるのを確認!巣を作る場所を偵察しています。この時期のハチはおっぱらうことをおススメします。(快適な場所に巣を作られてしまったら大変!)

コケロミンは小さくて機動性がいいので、今度は連れて外出して、もっといろいろな所で撮影会を楽しみたいと思います。ただ、コケロは口が開けっ放しで閉まりません(;д;)

4月15日(日)第18回日本フルートフェスティバルin横浜

Photo

神奈川県立音楽堂にて。本当はこの舞台に“はじめてのフルートアンサンブル”で参加したかったのですが、今回は残念ながら断念。

今日はお客様として聴きに来ました♪

上の写真はプロによるフルートオーケストラの演奏が終ったところ。演奏中は撮影できず、終ったからこっそり撮影!

県立音楽堂の客席は上の方まで段々になっていて、舞台の後ろまでよく見えます。

プログラムで確認したら、プロの出演者には知っている方がいっぱい参加されていました。ただ、舞台まで遠くて探せない方もたくさん!

初心者・アマチュアからプロまで、みんな違ってみんないい!

プロの演奏は特に低音が充実していて素晴らしかったです!後ろの方で妙に横長に見える楽器の方がいましたが、あれは何フルートだったのでしょうか?

フルートの音色に包まれたひと時でした

4月8日(日)練習報告

K子さんから写真付きで8日の練習報告をいただきました。ありがとうございました♪

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

481 今日は14名出席。(左の写真はフォーラム音楽室からの桜)

まず先生から 先週の『笛の仲間コンサート』の感想。

「練習の成果が出ていた。特に第1楽章がすごく良かった。音量(音色)の変化が音になって聞こえてきた。会心の出来!!」とお褒めの言葉をいただきました

(せっかく第1楽章を絶賛していただいたのに、多分一番聞きたかったでしょうN田さんがお休みでしたので、残念でしたねー。)

基礎練習の後、第3楽章MENUETTO

譜面どおり繰り返し、ダカーポで最初に戻ってからは繰り返しなしで17小節(Trio)の前で終わり。

1・2パートのトリルは上から。

1パートTrioのブレスの場所は、22小節のミと♯レの間(スラーは無視)でして良いが、目標は一息で。

そしてもう一つ、ボワモルティエのソナタ(全楽章)の楽譜をいただきました。

ボワモルティエは一般的には知られていないが、フルートアンサンブルではよく知られている、バッハと同時期のフランスの作曲家なのだそうです。

まず全員で各パートを吹いてから、好きなパートで第1楽章と第2楽章を合わせました。

お休みされた方は、次回ブレスの場所などの注意点をお隣の人から教えてもらってくださいね。

笛の仲間たちコンサート2010のサースデーさんの曲に「ボワモルティエ・3本のフルートのためのソナタ」という曲がありますが、同じ曲なのでしょうかね・・・?CDがないのでわかりませんが・・・。

48 練習後、有志6名で南太田から弘明寺まで大岡川沿いをお花見散歩。45分位で到着。お昼時だったので弘明寺の飲食店は人でいっぱい!!仕方なくそこで解散となりました。

満開の桜・・・ではなかったですが、フォーラムの裏の公園でもシートを広げてお花見をしているグループがいましたね。

なかなか暖かい春になりませんでしたが、ようやくやってきましたね。我が家では、昨日例年より10日位遅くタケノコを初収穫しました。

<定期総会について> 

K居さんより先生に確認了承いただいた件の報告をいただきました。

■5月13日(日)11:00~ 屏風ヶ浦地域ケアプラザにて

当日練習時間は先生にお願いして15分繰り上げていただき、9:30~11:00となります。いつもより早く始まりますので、遅れないように注意してください♪

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

4月7日(土)ひまわりの種まき

47 47_2

午前中は晴れていてお花見日和でしたが、午後は予報通りに曇ってしまいました。

せっかく咲き始めたチューリップもいまひとつ冴えない色です。

今年はひまわりの種まきを直播きにしました。小さいタイプと大きくなるタイプ2種類です。

「ひまわり観察日記」スタートします!

゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 発芽が楽しみです

ここのところ、花のことばかりですが、ひまわりの皆さんも、自宅にこんな花が咲いたとか道でこんな花が咲いているのを見つけた!なんていう情報、お待ちしています!

あ、今日、ホームセンターへ行ってきましたが、ゴーヤの苗はまだ出ていませんでした。

今年の緑のカーテンは、ゴーヤとメロン!と楽しみにしていたのですが、小さいメロン(サカタのコロタン)がネット通販ではもう売り切れ!(;д;)再入荷無しだそうで、出遅れた~!

残念!

4月5日(木)春の嵐~

Photo Photo_2

↑毎度おなじみアマリリスでございます。今度はニンフという種類が満開!で、上から撮りました。ゴージャス

ひとつひとつ順に咲いてくれればいいのに、一遍に咲くので表裏が出来てかわいそうです。くるくる回る装置かなにかでどの花も観賞してあげたい!

右の写真は庭のアマリリスの今の様子です。やっと少しだけ芽が出てきました。伸び始めると早いのです。こちらも楽しみです。

Photo_3

もう一つ、これはヒヤシンスです。去年の鉢をそのままだったのですが、もうだめかな?と思っていたら何だかものすごくたくさん葉っぱが出てきました。球根のあちこちから爆発的にいっぱい!何これ?これからどうなっていくのでしょうか?

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

次の練習には残念ながら参加できません。(;д;) 第3楽章早くやりたいですっ♪

せっかく南太田フォーラムでお花見もできそうなのに・・・!

練習の様子やその後の楽しいことなどありましたら教えてくださいね!

(*´ェ`*)

4月3日(火)大荒れの予感・・・

今日は午後から強風と雷を伴う激しい雨になる予報です。昨日から警戒を呼びかけていて、交通の影響も心配です。

43

そろそろ天気も下り坂の午後、曇りで暗いためきれいに撮れませんでしたが、一番のお気に入りのビオラです。

「フルーナ アプリコットシェード」という種類で、色幅があって微妙なところが特に好きです!(例年種まきしていた「パンドラボックス」と同じだと思うのですが・・)

そろそろ夏に向けてゴーヤやひまわりの種蒔きの時期でしょうか。今年は緑のカーテンにメロンも取り入れたい!と計画しています。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今日のコンセールルミエールブログで「笛の仲間たち」の紹介シリーズ第1弾として「ひまわりフルートサークル」を載せていただいています。是非、チェックしてみてくださいね!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

6月2日(土)のボランティア演奏用の曲目を考えてみました。

小さい子は聞くより、一緒に歌えた方が楽しいかな?と思い、小さな子どもでも歌えそうな曲で。

♪崖の上のポニョ

♪さんぽ

♪おもちゃのチャチャチャ or 山の音楽家 ←「チャチャチャ」や「キュキュキュ・・・」という所で子どもたちにも音出してもらうのは?

♪てるてる坊主 and かたつむり (簡単な楽譜アリ)←当日はそろそろ梅雨の季節ということで。 and ケロミンによる かえるのうた?

こんな感じでいかがでしょうか?他に希望がありましたら提案してください。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

!!(゚ロ゚屮)屮 今、1時半ですが、急に突風とともに雨が吹き付けてきました!皆様もお気をつけください!

4月1日(日)コンサート報告その2

今日は日曜日ですが、私は朝からお仕事でした。(最近、曜日の感覚がおかしくなっています) 帰宅してほっとしましたので、昨日のコンサート報告をもう少しアップしますね。

Photo Photo_2

昨日はリハーサルが朝一番で、早い人は9時にはホール入りしましたので、おなかぺっこぺこ!・・・ということで、ひまわりフルートサークルのランチは二手に分かれて、ぺこ組は関内ホール前のホテル1階のタイ料理店へ。

以前関内ホールで「笛の仲間たち・・」をやった時には確かイタリアンだった店ですが、\1,200-でランチビュッフェ!お料理も本格的で、午後のフルートはアジア~ンな香りになってしまったかも!

とにかくタイ好きな私は密かに(* ̄ー ̄*)幸せをかみ締めていました

このように、90分間のんびりと異邦人になっていたペコ組。

一方、意識の高い1パート中心の熱血組は、関内駅の方のカラオケルームへ。昼食もとり、尚且つ最後の仕上げの練習バッチリだったようです!

午前中のリハーサル時と本番の違いはこの時の過ごし方の違いです!

このように、ひまわりでは最後まで妥協なく自分に厳しい人アリ、ここまでやったのだから、あとはなるようになるさ的人アリです。どちらもアリなのがいい所!

本番後にはちゃんと皆で飲みニュケーションして反省(自画自賛大会!?)して、また次に繋げていきます。

Photo_4 Photo_5 

最後の合同演奏風景です。今年は譜面台が舞台にあったので大きな楽器の方に混じってひまわりも優先で舞台に乗れましたね。

私は客席後ろから写真撮影しながら歌っていました♪歌うのもいい感じでした。

春の一大イベント「笛の仲間たちコンサート」無事乗り越えました!良い経験でした!

荒天にも関わらず聴きに来てくださった方、ありがとうございました!U田さんからは美味しいお土産もいただき、疲れが吹き飛びました。ごちそうさまでした。あと、こっそり来てくださっていたI上さん!舞台から丸見えでしたよぉ~!横須賀芸術劇場の時と比べていかがでしたでしょうか?感想等コメントでお寄せくださいませ。

次は6月のボランティア演奏が待っています。ちょっとした短い時間の出演ですが、かわいいお客様のために、また、がんばりましょう!(久々にケロミン登場?)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »