2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

12月23日(日)今年最後の練習は新譜の嵐!

毎度おなじみ、南太田での練習でした。

今日は「魔笛」の新譜3種類配られました。今から仕上げるんですよ~

先生、チャレンジャーだ!

「おいらは鳥刺し」

  以前やったことありますが、楽譜は微妙に違います。

「僧侶の行進」

  荘厳なイメージで。どんちゃん騒ぎにならないように。

  荒ぶらないで穏やかに。

「恋人か女房が」

  この曲も以前やったことがあり、基本的には一緒ですが、

  アレンジがちょっとだけ違います。

中休みの休憩時間に、「は~もにっくコンサート」のCDを、当日欠席された人のためにみんなで聴きました。

CDは出演された方みなさんの分あります♪(1枚100円で)

☆今日、パートを決めました。

1-7人 1-3人 3-3人

…と、とりあえずの希望でわかれましたが、ちょっと頭でっかち?

あと6人今日休まれた方の希望を聞いてから最終決定ということでしょうか。

各自、休みの間に練習をしておきましょう。

<練習予定>

1月6日(日)屏風ヶ浦

  14日(月祝)屏風ヶ浦 自主練習

  20日(日)南太田

2月3日(日)南太田

  10日(日)屏風ヶ浦

  17日(日)南太田

  24日(日)笛の仲間たちコンサート

※1月の練習日、1月29日と書いてしまいましたが、20日の間違いでした!訂正してお詫びいたします。教えてくださったK居さん、ありがとう♡

♫楽譜係のO野寺さんより、23日にお休みされた方へは楽譜を郵送してくださるそうです!これで、冬休みの宿題はバッチリですね!(^_-)-☆

<新年会について>

■日時:平成25年1月20日(日)12:30~

■会場:横浜崎陽軒

※内容は今年と同様コースのランチです。

 新年最初の練習日1月6日に出欠を伺います。

             (幹事:K居さん)

12月20日(木)東永谷地区センタークリスマスボランティア演奏会

1220

今朝はこの冬一番厳しい寒さだったのではないでしょうか?

早朝に地震で起こされちゃいましたが、布団から出るのが辛かったです。

上大岡からのバスは、普通の大きなバスなのに、狭い住宅街の路地を縫うように曲がりくねりながら進み、南高校の前「桜台」バス停下車。

今日の出演者は10名。

早速、音楽室で練習。

英会話教室の子供とお母さんたちが入室して開始。

今日のMCはK子さん。1曲ごとに紹介してくださいました。

3_34

今日のお客様の子供たちもお母さんたちも、とってもいいお客様で、曲を聴いて楽しんでいただき、歌ったり踊ったり、鈴を振ったり…一緒に音楽を楽しんでくださいました♪

PhotoPhoto_2

K部さんによるマジックショーはますます大好評!大うけでした。

サンタの衣装も良かったデス!

これからはみんな、ボランティア演奏の時にはコスプレする?

来年はハロインとクリスマスは絶対に気合い入れましょうね!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

英会話教室の先生からお礼のお手紙をいただきました。

「本日は お忙しい中、ありがとうございます。

フルートの演奏を直近で聴くことが少ない中、大変貴重な経験となりました。

日々、子育てに追われる中、ママ達にとっても心和むひとときになったと思います。

本日は誠にありがとうございました。

                  Merry Christmas!   F澤」

K子さんから手作りのカップケーキとお庭のゆずをいただきました♪

帰りは男性陣は上大岡まで歩いて下り、K部さんの隠れ家へ!

女性陣はバスで上大岡へ。ランチしながら今後のひまわりの方向性についての作戦会議で盛り上がりました♪

内容は、次の練習の時に…♡

とにかく、まず自分たちが楽しくって、聴いてくださるお客様も楽しいひとときになるような…そんなフルートアンサンブルを目指して、みんなでずぅ~っと続けましょうね!って♡

まずは次の「笛の仲間たちコンサート」!夜の女王で!(爆)

今年のボランティア演奏はすべて終了しました。

今後は落ち着いてモーツァルトに集中しましょう♪冬休みの宿題!「魔笛」各自自主練習しないと間に合いません!

(  ̄^ ̄)ゞラジャ

12月15日(土)クリスマス素敵なフルートコンサート♪大成功☆

1215_3


横浜市港南地区センター レクリエーションホール(体育館)にて。

雨の中、お客様は70名ほども集まっていただきました♪

予想に反して小さいお子さんを連れたお母さんが多かった!

赤ちゃんからお年寄りまで年齢層も幅広く、ありがたいことです。

小さなお客様も、演奏を興味深々で聴いてくれました♪

ありがとね~☆

K部さんのマジックショーも大好評で、毎回、腕をあげていますね!

演奏風景の写真は皆様にちゃんと焼いてお渡しします!

待っていてください!(は~もにっくコンサートのものも!)

演奏終了後は冷たい雨。とっても寒かったですが、上大岡で飲み隊は地下鉄へ。

そして、港南中央でお茶し隊は歩きで移動。

疲れたのでケーキとコーヒーで一息、反省会しました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

年内はあと一つ、20日(木)に東永谷地区センターでのクリスマスボランティア演奏があります。出演される方は、K子さんから配られたプリントの通りに当日現地集合です。

それまでの間にはもう自主練習はありませんので、「さんぽ」「おもちゃのチャチャチャ」「口笛吹いて働こう」の3曲は久しぶりと言うこともありますので、練習しておいてくださいね!

その日はクリスマス前ということもあり忙しいN田さんは参加できません。

各曲の1パート、メロディがんばってくださいね♪

(*^ω^*)ノ彡

12月11日(火)クリスマス素敵なフルートコンサート

Photo

いよいよ次の土曜日と迫ってまいりました。

「クリスマス素敵なフルートコンサート」

↑この題名を考えたのは「ひまわりの郷」の担当者です。

■日時:平成24年12月15日(土)

 開場13:30 開演14:00 終演14:45

■会場:横浜市港南地区センター

     リクレーションルーム

■出演予定者:14名+S治先生

■持ち物:楽器・楽譜・黒いファイル・譜面台・通信23号 など

■衣装:上白(女性は出来ればお揃いのブラウス、男性はベスト)、下黒

 +αでクリスマスらしいアイテムもご用意ください。

 サンタの帽子など10点ほど「ひまわりの郷」から貸していただけるそうです。よかったらそちらもご利用ください。

■来場予定者数:100名

■会場連絡先:横浜市港南地区センター

  TEL 045-841-8411 担当:秋山副館長

■当日のタイムスケジュール

10:15 市営地下鉄「港南中央」駅改札口付近待ち合わせ

10:30 会場入り 控室にて準備出来次第リハーサル

    (13:00まで練習可)

    控室で昼食(お弁当は出ます)

13:30 開場

14:00 開演 司会進行はすべて「ひまわりの郷」スタッフ

    2曲ごとくらいにMC

        A井会長にインタヴューあり

14:45 終演予定(大体1時間前後)

    私たちは控室にて楽器等の片付け

16:00 撤収完了 スタッフから挨拶

    退館

♪途中でK部さんにマジックショーをお願いいます。

 小さなテーブルとスタンドマイクを用意してあります。

 デッキの用意がありますので、BGM用の曲をご用意ください。

♪当日は、お忙しいS治先生に指揮をお願いいたしました。

 午前中のお仕事が終わってから駆けつけてくださいます。

 演奏時には、先生の指揮に合わせてくださいね!

♪沢山の方に出演していただける予定で良かったです!

 体調管理に気を付けていただき、元気な姿でお集まりくださいね♪

 よろしくお願いいたします。(。・ω・)ノ゙

<今後の練習予定>

12月15日(土)クリスマスコンサート

   (港南地区センター)

   16日(日)コンセールルミエール♯57演奏会

   20日(木)子ども英会話教室クリスマス演奏会

   (東永谷地区センター)

   23日(日)南太田フォーラム 音楽室 (年内最後の練習日)

1月 6日(日)屏風ヶ浦地域ケアプラザ 多目的ホール

   14日(月祝)  〃  自主練習(先生はいらっしゃいません)

   20日(日)南太田フォーラム 音楽室 

2月17日(日)   〃

   24日(日)笛の仲間たちコンサート2013

        杉田劇場ホール

12月9日(日)魔笛「夜の女王のアリア」について♪

文章全体がひろがってしまい、おかしい状態デス。

明日、もう一度確認してみます。

今日は南太田にて16名参加」+見学者1名+W辺先生+S治先生でした。

 

 

 

参加者多し!休会されていたHさんも復帰され、後は12月休会のS藤さん・M上さんがお休み。新しく入られたM島さんも今日はお休みでした。

 

 

 

そして、今日やっと見学に来られたI井さん、次回練習日もいらっしゃるそうで、入会していただけそうです!ヽ(´▽`)/ よろしくお願いいたします♪

 

 

 

さて、練習は今日新しく配られたモーツァルトの魔笛から「夜の女王のアリア」!

 

 

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

すみません。どうしても↑を言いたかった!

 

 

 

魔笛と言えば、私の中ではこれ!「復讐の心は地獄のように胸に燃え」

 

 

 

***ここで少しモーツァルト「魔笛」について***

 

 

 

そもそも架空時代のエジプトのお話。他の作品と違って大衆劇場の興行師のために作られたもの。団員が何人かで台本を作ったため途中で善者と悪者の大逆転もあり、ストーリーの矛盾点てんこ盛りだそうです。(興味のある方は調べてみて!)

 

 

 

第1幕

 

 

 

岩山で大蛇に追われたタミーノ(王子)が気を失っている所を夜の女王の侍女達が助け、そこへパパゲーノ(陽気な鳥刺し)がやってきた。

 

 

 

「♪俺は鳥刺し」

 

 

 

俺は鳥刺し様だ いつも陽気だ ホイサッサ!

 

 

 

俺が鳥刺しだとは年寄や子供も知っている

 

 

 

鳥寄せの腕ならうまいもの この笛ひとつで寄ってくる

 

 

 

俺が陽気なそのわけは 鳥がごっそり取れるから

 

 

 

~後略~

 

 

 

パパゲーノは気が付いたタミーノに大蛇を倒したのは自分だと言うがすぐにウソがばれてしまう。

 

 

 

一方そこに現れた夜の女王(母親)は悪人ザラストロ(大司祭)に捕らわれている娘パミーナの肖像画を見せ、娘を救出したら結婚を許可するとタミーノに約束する。タミーノ王子はパミーナに一目惚れ。

 

 

 

パミーナの救出に向かうタミーノには魔法の笛を、女王の命令で仕方なくお供をすることになったパパゲーノには魔法の鈴が与えられた。

 

 

 

ザラストロ邸ではモノスタトス(邪悪なムーア人)がパミーナに言い寄っているが彼女からは嫌われている。そこへ一足先に偵察にきたパパゲーノがパミーナにまもなくタミーノが助けに来ることを告げる。

 

 

 

一方タミーノはザラストロ邸の前でザラストロが実は徳の高い賢人であること、パミーナは悪い母親である夜の女王から保護されていることを知らされる。

 

 

 

タミーノとパミーナは会った時から相思相愛となるが、ザラストロはパパゲーノを含めた3人に試練を与えることにする。

 

 

 

第2幕

 

 

 

タミーノとパパゲーノはそれぞれパミーナとパパゲーナをゲットするために試練が与えられた。最初は沈黙の試練。試練の途中に夜の女王の侍女達がやってきてタミーノの裏切りをなじるがタミーノは動じない。

 

 

 

怒った夜の女王は雷鳴とともに登場し、パミーナに短剣を渡してザラストロを殺すよう命じる。ここで歌われるのが「夜の女王のアリア」。ザラストロへの激しい復讐の思いが、超絶技巧を要するコロラトゥーラ(速いフレーズの中に装飾を施し華やかにしている音節のこと)で歌われる。

 

 

 

「♪夜の女王のアリア」

 

 

 

地獄と復讐が私の心の中に煮えかかっている

 

 

 

死と絶望が私のまわりに燃え上がっている

 

 

 

お前によってザラストロが死の苦しみを感じないなら

 

 

 

お前はもうけっして私の娘ではない

 

 

 

永遠に勘当され 永遠に見捨てられる 永久に打ち砕かれる

 

 

 

自然の全ての絆は勘当され 見捨てられ 打ち砕かれる

 

 

 

自然の全ての絆は

 

 

 

もしお前によってもザラストロが恐れなくなったとしたら

 

 

 

お聴き、復讐の神々よ

 

 

 

お聴き、母親の誓いを

 

 

 

しかし、パミーナにはとてもそんなことは出来ない。一方タミーノは第1次の試練に合格した。

 

 

 

「♪僧侶の合唱」

 

 

 

タミーノはさらに水と火の試練をパミーナとともに立ち向かい、無事に乗り越えることが出来た。

 

 

 

さて、タミーノと一緒に試練を受けていたはずのパパゲーノには試練なんて縁はない。

 

 

 

「♪恋人か女房か」

 

 

 

娘っ子か可愛い女房がひとり パパゲーノ様は欲しいんだ

 

 

 

ああ、やさしい小鳩がいてくれりゃ 俺はまったく大喜びさ

 

 

 

そうなれば飲み物、食べ物がおいしくて、王様にだって劣りはしない

 

 

 

賢者のように生活を楽しんで、まるで天国にでもいるようだ

 

 

 

              ~中略~

 

 

 

俺の恋を誰もかなえてくれないのなら 炎が俺を焼き尽くしてしまうぞ

 

 

 

でも娘っ子がキスしてくれれば 俺はまたきっと元気になるよ

 

 

 

落第となったパパゲーノはパパゲーナを失うことになり絶望してしまう。

 

 

 

しかし、魔法の鈴を鳴らすことで大逆転、無事にパパゲーナをゲットすることが出来た。

 

 

 

「♪パパゲーノとパパゲーナの二重唱」

 

 

 

そこへ追放されていたモノスタトスを先導に夜の女王軍が襲撃してきたが皆で追い払い。歓喜のうちに幕が下がる。

 

 

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

 

 

お分かりになりましたでしょうか?かなり端折ってストーリーを書きましたので、いきなり何でこうなるの?状態ですが、私もいろいろな資料を見てまとめながら、やっぱり良くわかりません。

 

 

 

Hさんにお聞きした方が詳しいかもしれませんね!

 

 

 

「魔笛」はモーツァルトが残した最後のオペラです。いつもは敷居が高くて堅苦しいオペラ鑑賞も、このオペラなら肩の力を抜いて、ゆっくり楽しむことが出来そうです。

 

 

 

私も3回ほどいろいろ聴く機会がありましたが、誰でも知っているメロディー、モーツァルトらしい極上のアリアを聴くことが出来るのが「魔笛」の最大の魅力だと思います。

 

 

 

ネットの動画でもたくさんありますので、ぜひ1度見て聴いてみてください。

 

 

 

内容がちょっと分かっていれば、演奏するときにもイメージがつかみやすいと思います。

 

 

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

 

 

Photo

そして、クリスマスコンサート用の楽譜たち!

 

 

 

(↑夕陽が差し込む中で拡げてみました)

 

 

 

S治先生に指揮していただき、一通り合わせてみました。

 

 

 

ボワモルティエのソナタは第1楽章と第5楽章を続けてやります。

 

 

 

もう1度当日の詳しいことは明日アップしますね!

 

 

 

風邪に気をつけて、15日にはみなさんで楽しくクリスマスしましょうね♪

 

 

 

(*゚▽゚)ノ~♪

 

12月2日(日)クリスマスコンサート用自主練習♪

Photo

これは、ねこ用のおもちゃ。

左から「かたつむり」「えび」「たこ」です。

喜んで買うのは飼い主だけで、きっと猫には振り向きもされないと思ます。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

さて、12月になりました。

今月はクリスマスのボランティアが15日と20日と2回あります。(引っ張りだこですね!)

今日は屏風ヶ浦で11名参加で自主練習しました。

通信23号に載せました曲目を通して合わせてみました。

<12月15日クリスマスコンサート曲目>(一通り通して25分位)

1.クリスマスの季節 

2.聞け、神の御使いの歌声を

3.あら野のはてに

4.眠りの精

5.最初のノエル

6.星に願いを

7.ソナタ(5楽章中2つくらい)

8.おめでとうクリスマス

9.きよしこの夜

10.星の世界

11.見上げてごらん夜の星を

アンコール曲は「Ave verum corpus」ではなく、「虹の彼方に」にしましょう。

<12月20日子ども英会話教室クリスマス演奏用の曲>

クリスマスの季節

最初のノエル

おめでとうクリスマス

きよしこの夜

Ave verum corpus

星に願いを

さんぽ

おもちゃのチャチャチャ

口笛吹いて働こう

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

各曲の楽譜をお持ちの方は12月9日の練習にお持ちください。

この日の練習は 9:30~南太田です。

W辺先生のご都合で早くはじまります。その日はS治先生もいらっしゃいますので、クリスマスの曲を見ていただきます。

モーツァルトの他にクリスマスの曲、ボワモルティエ、虹の彼方へ もお持ちくださいね♪

<1月練習追加>

1月14日(月祝) 屏風ヶ浦多目的ホール

※ボランティア用自主練習はもう1回、12月8日(土)屏風ヶ浦で行いますのでよろしくお願いします~♪

(*^ー゚)b

11月30日(金)第8回は~もにっくコンサート無事終了♫

Photo

出演された皆様、お疲れ様でした!

写真は最後のフィナーレ、全員で歌った「音楽のおくりもの」

平日だったにもかかわらず、客席も満席で、本当に素晴らしい一体感のあるコンサートになりました。

ここまで作り上げてくるのは大変でしたが、音楽に包まれた夢のような時間を共有することが出来て、この満足感、達成感ですべては報われました!

当日来てくださったお客様をはじめ、ご協力くださったすべての方にお礼申し上げます。



Photo_4


ひまわりフルートサークルの演奏はいかがでしたでしょうか?

リハーサルではかなり突っ走ってしまいましたが、本番では少なくともバラバラにはならずに、一緒に行けたのではないでしょうか?

録音CDも後日いただけますので、みんなで聴いて反省会しましょう!

写真も後日、皆様へ焼いたものを用意します。お楽しみに…(聴きにきてくださっていた休会中のO掘さんに撮影をお願いしてしまいました…ありがとうございました。助かりました♪)

今年は一眼レフカメラを忘れてしまい、特に全体写真はどうかなぁ~?状態ですが、お楽しみに♡

明日は屏風ヶ浦で15日のボランティアクリスマスコンサートの自主練習です。

みなさんもう疲れはとれましたでしょうか?

よろしくお願いいたしま~す(*^ω^*)ノ彡。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »