2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

7月21日(日)南太田で練習

練習報告がすっかり遅くなってしまい、失礼いたしました。

この日はH本さん以外全員出席でした。

久しぶりに南太田でもいっぱいでした(^_^)/

新しい楽譜が配られました♪

「ねこふんじゃった」

ねこ・ふん・じゃった と、それぞれの部分が3パートで分かれていて、これは聞きあって合わせる練習でしょうか?

急ぎすぎないように。

ダイナミクス表示がちゃんと目に入るように。

かわいい曲ですので、今後、小さなお客様のボランティアで使えそうですね(*^^)v

「少年時代」

以前配られたものより簡単ヴァージョン。

伴奏部分の4分音符はレガートになり過ぎないで、ターン、ターンと。

38小節~43小節、1パート出来れば1オクターブ上げて。(N田さんが練習してました。お任せですね♪)

♪他の曲も一通り合わせました。

少しずつ先生からお褒めの言葉をいただけるようになって来ました。ヽ(^o^)丿

<10周年記念演奏会について>

日時 : 2014年1月19日(日)9:00~17:00 午前がリハーサル 午後本番予定

会場 : 男女共同参画センター横浜南(フォーラム南太田) 3階大研修室

控室 : 2階和室・第2会議室(各定員20名)男女で分かれます。

<ワークショップ発表会について>

日時 : 2013年9月21日(土)時間等は未定

会場 : 港南区民文化センターひまわりの郷ホール

OB演奏曲目 : SINFONIA No.94   Haydn

OB全体演奏練習日 : 8月15日(木)15:00~16:00 ひまわりの郷ギャラリー

リハーサル : 9月20日(金)  時間未定  ひまわりの郷ホール

 

7月19日(金)社会を明るくする運動ボランティア演奏終了♫

Photo

出演者11名、先生にも駆けつけていただき、横須賀市安浦コミュニティーセンターでのボランティア演奏会、無事終了いたしました。

皆さま、暑い中お疲れ様でした!

あの後、車で埼玉まで出かけて行った先生は無事に3時間で到着したでしょうか?お忙しい中、本当にありがとうございました!

719_2

O野先生のご挨拶(*゚▽゚)ノ

Photo_4

先生による演奏はアルルの女…♫いつかは吹きたい憧れの曲です。

最後にアンコールまでいただき、お約束の「故郷」で終了しました。

今日も一緒に歌っていただき、お客様には楽しい音楽の時間をご一緒できたでしょうか…?

そして、皆さま、今日の演奏の出来はいかがでしたでしょうか?

午前中の練習時の出来はとっても良かったでしたよね!

<10周年記念演奏会日程決定!>

2014年1月19日(日)9:00~17:00 南太田フォーラム大研修室 当選いたしました!

とにかく、日程・会場はこれで決まりましたので、次回練習日(21日)に支払手続きをいたします。これから具体的にどんどん形にしていってください!

全員出演目指して、皆さま、今から手帳に最優先で記入お願いいたしますっ!

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

<9月の練習予定>

9月15日(日)南太田フォーラム

  21日(土)ひまわりの郷ワークショップ発表会

  22日(日)屏風ヶ浦地域ケアプラザ

  28日(土)     〃

7月14日(日)屏風ヶ浦にて練習♪

屏風ヶ浦にて練習でした。14名出席。

前回自主練習から復帰されたH本さんが先生のレッスンにも復帰されました~!

お帰りなさい~\(^o^)/

無理なさらず、体調重視でゆっくり活動なさってください♪

今日はハイドンとサティのパート譜が配られました。

「SINFONIA No.94  Haydn」

落ち着いて出来た。早い動きもクリアに聴こえた。随分いい感じで出来上がってきました。(先生より^^)

16小節から17小節に入る時に、すぐ突っ込まずに溜めてから。

113小節後半は1・2パート一緒に動くので合わせて。2パートはスラーが付いていて早くなりがちなので気を付けて。

最後のピアノで音が高くなったり低くなったりしないように。聴いて合わせる。

「Je te veux  SATIE」

6小節に入る前のメロディ出だしミソだけ溜めるが、その後6小節からの出だしひるまないでリズム前へ。1小節1拍で数えて重くならないように。

昨夜の「らららクラシック」でこの曲が取り上げられました。

サティ―は変人中の変人。モンマルトルの芸術家の中でもひときわ変人だったそうで、傘のコレクションが数百本あったとか、同じベルベットのジャケットを10着作ったとか…

この曲は生涯ただ一人愛した恋人への想い。たった5ヶ月の恋でした。

この曲はおしゃれな変化球のワルツ。ワルツの伴奏でメロディを挟んで隠しつつ見せている。

気まぐれなブンチャッチャのリズムは、じらすように変化して、外すことによりおしゃれになっている。(このリズムがつんのめりそうになって難しい!><)

「ジムノペディ SATIE」

同じくサティ―のジムノペディも久しぶりに合わせました。

「川の流れのように」

次のボランティア演奏で遣りますが、今回は歌無しで聞いていただくヴァージョン。

今回は楽譜通りに最後まで行きます。

<7月19日ボランティア演奏について>

■演奏曲目

①さんぽ  

②交響曲94番「驚愕」

③川の流れのように

④W辺先生の演奏

⑤皆で歌おう

 ・夏の思い出

 ・ふじの山

 ・浜辺の歌

 ・見上げてごらん夜の星を

⑥Je te veux

アンコール 故郷

出演される方(11名予定)は楽譜の用意をお願いいたします。

■衣装 : 基本上は白・下は黒で。(お揃いでなくてかまわない)

■持ち物 : 楽器・楽譜・譜面台・黒いファイル・昼食  など

<9月の練習予定>

9月15日(日)南太田フォーラム 音楽室

☆来年1月の演奏会用南太田会場の結果は7月18日から分かりますので、抽選申し込みされた方は忘れずにチェックをお願いいたします!

<は~もにっくコンサート報告>

11月30日(土)のは~もにっくコンサート最後の合同演奏は、また昨年と同じく「音楽のおくりもの」となりました。各自、またさらっておいてくださいね♪

次回第9回に参加予定グループは今のところ、昨年と同じ予定です。

1.ひまわりフルートサークル(フルートアンサンブル)

2.チャイム・メイツ(トーンチャイム)

3.ムジカ・カリーナ(コーラス)

4.フォーエヴァー・SKY(コーラス)

5.コール花の木(コーラス)

6.Blue Rose(フルートピアノアンサンブル)

7.ぱれっと(オカリナアンサンブル)

8.スール・ポルト(ハーモニカアンサンブル)

 

7月6日(土)ボランティア用自主練習

K子さんからご報告いただきました。ありがとうございます♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今日は7名の参加でした。

候補の曲を一通り練習しました。

誰もいないパートがあったりして調整しながら練習しました。

川の流れのように・サティ・ハイドン に時間をかけました。

今日からH本さんが復帰されました。\(^o^)/

お元気そうで良かったです。

練習が終わって外に出たら、ギラギラの夏の太陽が…駅までの道は暑かったです゚゚(´O`)°゚

<社会を明るくする運動ボランティア演奏>

日時 : 2013年7月19日(金)15:00~15:40

場所  :横須賀市安浦コミュニティーセンター(京急 県立大学駅から徒歩10分)

演奏曲目 : さんぽ・交響曲94番「驚愕」・川の流れのように・夏の思い出・ふじの山・浜辺の歌・野ばらに寄す・星に願いを・je te veux・故郷・少年時代・千の風になって・見上げてごらん夜の星を・ジムノペディ第1番  などから選曲

出演予定者 : W辺先生・A立・A井・O野寺・K子・(H)・S原・K部・K居・N田・O野・(S本)・H本

当日の予定 : 9:00~15:00まで屏風ヶ浦地域ケアプラザのボランティアルームを取ってありますので、午前中はここで練習&昼食を済ませてから、みなさん一緒に京急で県立大学へ向かいます。横須賀でお仕事中の先生は現地で合流予定です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

♪次回練習7月14日(日)屏風ヶ浦で「川の流れのように」をもう1回先生にご指導いただきたいと思いますので、皆さま、楽譜の用意をお願いいたします。

♪H本さんの予定より早い復帰、よかったです!お帰りなさい~\(^o^)/低音を支えてくださるH本さん、どうしても頼ってしまいますが、無理しないでゆっくり復帰なさってください!!

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★今週、私の父が亡くなりました。6日の自主練習には行かれませんでしたが、次回練習は行くつもりです。お義父様の体調が悪いS本さんも、きっと精神的にも体力的にも大変な時だと思いますが、ご自分の体を大切に、気を付けて頑張っていただきたいと思います。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »