2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年4月

千と千尋メドレー

『あの日の川へ〜いつも何度でも』

この“千と千尋の神隠し”のメドレー、前半の混沌としたつかみ所の無い夢の中のような感じ〜後半の明るい弾むような感じ。
私は3パートですが、メロディとの絡みの動きがなかなかで、とても楽しく吹かせていただいています♪(大好き)
このアニメも、なんとなく一瞬の夢の中での出来事のような…不思議な世界でしたよね。
                    ・
『あの日の川へ』は千尋がおにぎりを食べながら泣くシーンで使われていたそうです。
(下の4つ目の動画“いつも何度でも”の中にそのシーンが出てきます)
同じような(同じ)曲で『あの夏』は映画の冒頭部分で使われたそうです。
2つの曲の違いは、『あの夏へ』がピアノでの伴奏が全般で『あの日の川へ(ただ単にあの日の川とも記されています)』の方がハクの優しさをイメージさせるような柔らかい曲調になっています。
ちなみに『いのちの名前』は『あの夏へ』に歌詞をつけた歌です。
(いろいろややこしい…)
そして、後半の『いつも何度でも』も木村弓さんの歌で〜
〜おまけ〜
なぜかフランスの教会で歌われている…
歌、いいですね〜♪
もしもこの曲をボランティアでご披露する機会があったら、どなたかに一緒に歌っていただきたいです〜♪

4月16日(土)イギリス館 Spring Concertご報告

もうルミエールブログでS治先生からの報告がありましたが、ひまわりの皆様へこの場をお借りして報告させていただきます。

Photo
Spring Concert
4月16日(土)19:00開演  会場:イギリス館
                    ・
港の見える丘公園内のイギリス館で行われた小さな発表会です。
S治先生の教えていらっしゃる教え子さんの発表会。
ですので、ソロの女の子たちに混じって、アンサンブルとして参加させていただきました。
今年はSGKの3人も!(T宮さんはS治先生の教え子です)
私たちCROSHE♪も昨年に引き続きチャレンジさせていただきましたっ!(汗)
                    ・
さすがに国際的な教え子さん、演奏の前に英語でスピーチ!
おぉっと、すかさずT宮さんも英語で女の子やそのご両親と交流されていました!
SGK(新御三家)の方々の演奏はマテゾンの『ソナタ』
何楽章にもなっている長い曲でした!
とっても頑張って練習されたのでしょう。響きが綺麗でした♪
そして、私たちCROSHE♪(八分音符)は七瀬あゆこさんの『ブラフの丘から』と『過ぎゆく時に』の2曲。
とにかく、超緊張する発表会で昨年は散々な結果に…(u_u。)
今年はリベンジ?というより参加させていただく謙虚な気持ちで、恥ずかしくない演奏が出来れば…と頑張って練習してきました。
なかなか練習で出来たようには行かなかったですが、少しは綺麗な響きで吹けたでしょうか?
少人数編成でのアンサンブルは超緊張しますし、1パート1人ですので逃げも隠れも出来ません。
一人ひとりの響きのバランスも難しく、お互いの音をよく聴かないとまとまらないのですが、そこがスリリングで楽しく、非常に勉強になりました。
オワタ┗(^o^ )┓三
                    ・
さて〜、次は6月のひまわりの演奏会に向けてガッツリ頑張りますよ〜!!
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
   

4月10日(日)第22回日本FLUTE FESTIVAL in 横浜

Img_0683_3

神奈川県立音楽堂にて14:00開演
上の写真はプロ・アマチュア合同のフルートオーケストラ
演奏曲は『リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲』 レスピーギ作曲 編曲はわれらがW辺先生です!
コンセール・ルミエールのメンバーは全員出演されていました。
ひまわりからはN田さんがアマチュアフルーティストによるアンサンブルにも出演!
お疲れさまでした!
難しい曲に取り組んで、プロの方々の中で堂々と演奏されていました。
楽しかったですか?
納得できる出来でしたか?
in横浜できっとたくさんの収穫があった事と思います。
機会があったらまた私たちにも話してくださいね♪
今日は可愛い子供たちのアンサンブルからアマチュア・プロ、それぞれのオーケストラ…と非常に内容の濃い一日でした。
終わって外に出て、思わず「疲れた〜」と思ってしまいましたが、客席でただ聴いていただけなのにね。
出演された方々は午前中のリハーサルから本番まで、きっと大変な一日だった事と思います。
本当にお疲れさまでした!(*^ー゚)bグッジョブ!!
                    ・
追伸
毎年そうですが、アマチュアに出演されてる女性もドレスなんです!!(・oノ)ノ
きっと思い入れがあって、毎年の晴れ舞台を楽しみにされているのでしょうね。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »