2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 9月21日(木)コンセールルミエール♯72演奏会 | トップページ | 9月26日(火)屏風ヶ浦地域ケアプラザボランティア無事終了 »

9月24日(日)新曲スタート&見学者

私はお休みさせていただきましたので、I田さんとO野寺さんから報告をいただきました。ありがとうございます♡

<補足>K子さんからも補足的に詳しい報告をいただきました。ありがとうございます◎で追記いたしました。

今日の練習は戸塚多目的スペースにて 6名欠席、見学者2名 でした。
                    ・
ライヒャ
1楽章
・16分音符の指がすっとんでいる感じがする。208からはピアノですよ。
◎16分音符は落ち着いて練習してください。慌てないで。
◎8分音符が続く所は詰まらないように。(速くなっている)
◎208小節はピアノで始まります。2・3・4パートの人は大き過ぎるので気をつける。
2楽章
・流れが見えてきて、安定してきた。
4楽章
・1パートが細かい動きなので他のパートは動きをつめない。1パートの音を聞く。
◎8分音符が続くところ詰めない。(速くなるので気をつける)
                    ・
亡き王女のためのパヴァーヌ
・清らかな心で、せかせかせず、むずかしいですよ!
◎2・3パートにH管がないと出せない“シ”の音が出てきますが、1番低い“シ”の音を出すために足部管に名刺くらいのしっかりした紙をくるくるっと入れると、“ド”の指で低い“シ”の音が出ますとのアドバイスがありました。(足部管に5センチくらい付け足す感じです)紙だと息でふにゃふにゃになってしまうので、透明なクリアファイルだと目立たなくて良いそうです。
Img_1856
@2・3パートの問題の箇所は25小節め↑のこの部分だと思いますが、足部管にクリアファイル装着して“シ”出した直後、“ド”がありますが…?
こーゆー場合には使えない「奥の手」なのでしょうか?
ずっと昔にデニスブリアコフが楽器から紐が垂れていて、途中で引っ張って吹いていましたが、それって、もしかして、このような「奥の手」で低音部の“シ”を出していたのかな?って今思いついたのですが、先生、どうなのでしょうか?
Img_1851_2
@ちなみに、バスパートのディヴィジ↑にも低音部“シ”がありますが、大丈夫!私の楽器にはH足部管ついてます。めったにないこんな日の為に重くて長い楽器なのです。
◎パート譜が配られました。
                    ・
■役員会より
★次回10月1日(日)は臨時総会のため、練習開始時間を15分早く9:30より始めますので注意してください。
・短い新曲が配られました。
・K部さんは明日退院予定だそうです。無理なさらずお大事になさってください。
◎明後日(26日)はボランティア演奏です。
                    ・
                    ・
皆さんお忙しい中、何回も自主練習してきていただき、いよいよ26日(火)は屏風ヶ浦地域ケアプラザデイサービスでのボランティア演奏会です。
報告をいただきましたらまた紹介させていただきます。
ひまわりを代表して(私たちが施設を利用できるように)ボランティア演奏していただくメンバーの方々、本当にありがとうございます。
そして、よろしくお願いいたします!
お客様に歌っていただきながら、一緒に楽しいひとときとなればいいですね♪ 
あと、24日はバスメンバー全員お休みしてしまい、申し訳ありませんでした!
でも、S治先生に入っていただいたそうで、良かったです♪S治先生ありがとうございました。
楽譜を持ち帰った見学者の方々、是非次の練習にも参加してみてください!お待ちしております♪@
                    ・
次の練習は10月1日(日)戸塚多目的スペース(大)9:30〜
臨時総会がありますので、15分早く始めます。
いつも早くいらっしゃる方も、ぎりぎりの方も、早くいらしてくださいね!
(*^ω^*)ノ彡

« 9月21日(木)コンセールルミエール♯72演奏会 | トップページ | 9月26日(火)屏風ヶ浦地域ケアプラザボランティア無事終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月24日(日)新曲スタート&見学者:

« 9月21日(木)コンセールルミエール♯72演奏会 | トップページ | 9月26日(火)屏風ヶ浦地域ケアプラザボランティア無事終了 »