2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

4月29日(日祝)昭和の日は先生の誕生日!!

ゴールデンウィーク突入、しかも絶好の行楽日和!

今日はお休みが多いかな?と心配でしたが、お休みは2名で、南太田の音楽室はイッパイでした♪
4月29日はW辺先生の誕生日ということで、ちょっとしたサプライズを計画。音出しの時にいきなりの「ハッピーバースデー」は合わなかったけど、それも愛嬌?気持ちが大事デス💘
S治先生も飛入り仲間入りして記念写真!ジャーン♪
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
Img_0150_2
ハッピーバースデーのメガネをかけた先生のアップはこんな感じ!↓
Img_0152_2_2
なかなかお似合いデス
皆で「先生、おめでとうございます!」ケーキは無いけど、先生にも喜んでいただけたようで良かったです♪
先生へのプレゼントは、きっと、私達が頑張って練習してきて良いアンサンブルをすることが何よりだと思いますので、毎回練習日の度にプレゼントをお届けできるようにしましょう!
(*^ー゚)b
さて、そこで皆さんに質問です。先生は今回で何回目の誕生日(何才)だったでしょうか〜?(答えは先生から直接お聞きになってくださいね〜)
Photo_3
ヒント:上の写真は昨年のコンセールルミエール演奏会後にお誕生日をお祝いした時のものです。その時のブログに何回目のお誕生日と書いてありますあら?N田(K)さんが同じように先生のお隣に居ますね。
                    ・
■事務報告
①先日、演奏会用のホールが当選しましたが、今日の練習後にN田(k)さん・K居さん・A立の3人で吉野町市民プラザへ行き、10月8日のホールと会議室の利用手続きをしてきました。楽屋が10名用1つしかありませんので会議室も予約して、控え室が男性用と女性用2つ用意出来ました。
施設の担当の方がとても親切で丁寧な対応をしていただき、良い演奏会になりそうな予感です。
Img_0154
南太田フォーラムから歩いて大岡川を渡り、首都高速の下の鎌倉街道の向こうに蒔田公園が見えました。新緑が鮮やかで美しかったです。ここから左に歩いてすぐに吉野町市民プラザです。
                    ・
②演奏会の司会(MC)をS治先生にお願い致しました。
そして、吉野町界隈が地元でいらっしゃるS治先生に打ち上げ会場も相談中です。どこか良いお店、貸し切りできないでしょうか。。
                    ・
③7月練習日程追加
7月29日(日)戸塚多目的スペース(大)
が取れました。よろしくお願い致します。
                    ・
■練習報告
『5本のフルートのための協奏曲』 ボワモルティエ
<1楽章 Adagio>
・35・36小節 大きく2小節で3拍子を取るヘミオラを意識して。36小節1拍目にアクセントをつけないように。
・46小節〜 ソフトに。音程が下がらないように。
・51小節目 全音符の後でブレス。誰か長くて残ってしまっている。
<2楽章 Allegro>
・1・2パートの16分音符のパッセージ、だいぶかみ合うようになってきた。
・45小節 突っ込まないで。最初の1拍目とその後の「ソシラ」は分けて。1拍目は大きくしっかり吹き過ぎないように。
<3楽章 Allegro>
・53小節〜 2・3・4パート一緒に動く所が大変そうになっている。そう感じさせないように。ブレスして遅れないようにタイミング合わせて。
                    ・
『踊る小組曲』 ベルトミュー
<1楽章 ALLEGRO RISOLUTO>
・1パート最初の感じは良かったが、戻って来てからはピッチが合わない。
・2・4パート(特に2)「タラータラー」キツくならないように。
・ベルトミューなどフランスの作曲家(ドビュッシー・プーラント・サティなど)は割と変な人が多くて、言っていることと思っていることが違ったりするので、1楽章のリソルートでも固くならないように。
・スラーの8分音符より4分音符が強くならないように。
・33小節〜 1パートもう少し柔らかく。香り立つように。高音の「ミ」をぶつけないように。
・46小節〜 1パート リズム崩れないように。
<2楽章 ANDANTINO ESPRESSIVO>
・50小節辺り 1パート1小節ずつ分け過ぎない。
・38小節 2パート どうも音が違う。(38〜41小節全部の音に♭が付きます。音の確認とトリルの指使いも確認してください)
・1パート最後のトリルは向こう側のトリルキーで。
・42小節1拍目は休み。2・3・4パート出ないで。
<3楽章 PARADE POLKA>
・フィーネの後23小節 2パート速い。「ラ」の後分けて。スタッカート気味で。
・16分音符でスラー無い所は軽く弾む感じでスタッカート気味で。
                    ・
『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』 モーツァルト
この曲は7年ぶりです。以前ひまわりでやった時には特殊管無しのカルテット編成でした。関内ホール小ホールでの「笛の仲間たちコンサート2012」のトップバッターとして第1・2・4楽章を演奏しました。プログラムに紹介を書いたのは私、「ついつい我を忘れて快速(暴走)特急になってしまう私たち、今日は指揮者無しでちゃんと冷静にお互いの音を聴き合って、大人っぽい演奏が出来ると良いのですが…!? 圧倒的に華やかで気持ちの良いメロディ!そして、対照的に影で地味に支える「キツツキ奏法」の連打にも耳を澄ませてみてください。」先生はバスフルートでした。指揮無しだったんです!!
<1楽章 Allegro>
・1楽章はとりあえず繰り返しなしで。
・トリルは基本上から。
・1パートのメロディは語尾が強い。語尾は弱く、特に高音では。
・8分音符短く。
・2小節目の3拍目「レ」強くならないように。弱くして音程が下がらないように。
・5小節目〜 8分音符 タタタタ…ツブ揃えて。
・10小節目 3拍目強くならないように。
・11小節 1・2パート もう少し柔らかく。
・12小節 装飾入れて 「タランタン タランタン」
・35小節〜 1・2パート 8分音符ツブ短く。
・39小節〜 バス・アルト急がない。
・60小節〜 8分音符のツブ揃えてゆく。2パートつながって聞こえるのでもう少し立てて。
・70小節〜 大きくなりたいが、低い音なので大きくなりにくい。
※1パートは特別に練習した方がいいかもしれない。
※今日配られた2楽章は次回からやります。
                    ・
『サウンドオブミュージックセレクション』
・[8]〜 アルト・バスがメロディなので、高音の飾りは軽めに。
・[42]前から4パートとアルト動き合わせて。
・[66] 3と4パート動き合っていない。
・[76]の前突っ込まない。あまり速くならないように。
                    ・
アイネクライネもサウンドオブミュージックも以前やった事がありますが、はっきり言って初期化してました。なので、初めての方もご安心ください!一緒に混沌としましょう。そして、なるべく早く混沌から抜け出して演奏会に向けていい感じに仕上げてゆきましょう!(終わり良ければすべて良し!)
メロディパートの方は「今、自分はメロディを奏でている」と自覚してください。出来れば自信をもってリードしてください。それ以外のパートは、メロディがしっかりしていないと吹けない場所もあります。(多いです)
メロディは高音で動きが速くてとても難しいです。
でも、そこを綺麗に吹けたらアンサンブルとして全体がレベルアップします。
あと、メロディ以外の方も自分のパートの動きを愛しましょう。
音楽は様々な要素が解け合って曲として響き合って行きます。
何気ない簡単な動きでも、全体の中で重要な要素ということがあります。
私はそんな気持ちで一番下からどっしり支えているつもりでおります。
1曲1曲、大切に大切に吹いて行きましょう♪
                    ・
次回練習日は5月6日(日)戸塚多目的スペースです。
前日は鎌倉新フルート合奏団さんの定期演奏会。みなとみらいホール小ホール13:30開演です。
当日券の用意もあるそうで、¥1,000です。
Photo
連休中で皆様それぞれご予定もあると思いますが、圧倒的に素晴らしい演奏を是非一人でも多くのひまわりメンバーに聴いていただきたいです。
W辺先生には、演奏会・打ち上げで大変お疲れの次の早朝から練習で申し訳有りません。m(_ _)m

4月22日(日)第3回演奏会決定しました♪

今日は朝から暑かったですね!

まだ4月だというのに、本当に暑い!!
ヾ(;´Д`A
南太田フォーラムで練習でしたが、なんと!今日はオールスターズでした!!
■事務連絡
①演奏会について
 今秋に予定しておりました3回目の演奏会が正式に決定いたしました!
 【第3回ひまわりフルートサークル演奏会】
 日時:2018年10月8日(月)午前:会場設営 午後:演奏会
 会場:吉野町市民プラザホール(客席数:200席)
 ※はまっこカードで会場を当ててくださったN田さん、ありがとうございました。早急にまずは抽選結果確認のページで予約確定をしていただき、月末までに会場で申し込み手続き(支払い)をお願いいたします。(不明な点がありましたらA立まで)
                    ・
②演奏会実行委員長の変更について
・第3回演奏会実行委員会が立ち上がってから意欲的に取り組んできてくださったK居さんでしたが、皆様ご存知のように体調が万全ではありません。手術を受けることになり、リハビリを含めてしばらく休会することになりますので、後任としてN田さんにお願いすることになりました。お仕事が忙しい時期などもあり、大変な中、気持ちよく引き受けていただきありがとうございました。今後、より現実的に諸々のことが進んで行くと思いますが、是非皆様のご協力をお願いいたします。
K居さんも是非手術頑張っていただき、また練習に復帰されるのをお待ちしています!
                    ・
③7月練習日程追加
7月15日(日)南太田フォーラム
よろしくお願いいたします。
                    ・
■練習報告
『5本のフルートのための協奏曲』 ボワモルティエ
<1楽章 Adagio>
・46小節〜音量小さくなって音程下がらないように。
・久しぶりだったが、だいたい急がないで行けた。
<2楽章 Allegro>
・1・2パートの16分音符のパッセージを考えると、ユニゾンで攻め過ぎない。前向きに吹き過ぎない。
・24小節 1パート食いつきのタイミング合わせて。22・23小節で若干前向きに行ってしまっている。
<3楽章 Allegro>
・急がないで。せかせか慌てているように聞こえないように。
・32小節〜 1パート まだレガートの人がいる。
・105小節〜 3パート 誰かスラーの人がいる。
                    ・
『踊る小組曲』 ベルトミュー
<Ⅰ.ALLEGRO RISOLUTO>
・タラータラーのリズム キツくなり過ぎないように。カクカクして攻撃的にならないように。
・32小節 1パート トリル入れ過ぎると最後残ってしまう。
・FINの後、1パート若干遅れてくる。2・3・4パートは速くなる。柔らかい雰囲気で。1パート出だしの「ミ」がキツい。
・1パートはオクターブで動いている50小節の前で遅れる。
・42小節〜 2・3・4パートタイミング取りにくい。動きは一緒。
・42小節 「タンッ タラー」と伸ばし過ぎない。「タンッタラン」と跳ねて。
<Ⅱ.ANDANTINO ESPRESSIVO>
・17小節〜 1パート入ってくるので他パートは軽く。2パートがメロディの動き。1パートはオブリガード的に上で動いている。
・1パートの動きとピッチが合わなくなる。
・38小節〜 2パート 音の確認。トリルの指も確認。
・1パートの最後のトリルも指確認。
・最後テンポ落とさないで。(75小節〜ヘミオラですよね?)
・カクカクしないでレガートな動きで柔らかく。
<Ⅲ.PARADE POLKA>
・動きとリズム合わせて、行き方も確認。
・CODA3小節目から♯ひとつ増えて短調の響きになる。音量は何も書いていないがあまり大きくしない。
・39小節 2パートは行ってくる所、しっかり入って来て。
・40小節 4分音符テヌート軽くていい。
・最後短く。
※ワークショップ発表会でのOB合同演奏はこの曲にしようかと思っている(先生)でも未定。
                    ・
『サウンドオブミュージックセレクション』
今日は頭から
・書かれているトリルはなるべく入れるように。特に1パート。
・8小節〜 1・2パート 同じ動き。少し遅くなっている。出来ればトリルは入れて。
・16小節アウフタクトから2パートメロディ。
・8小節アウフタクトからアルトバスがメロディ。1・2パートの「タリラリラン」が大きいとメロディが消えてしまう。
・32小節ポコ・アッチェレ書いてあるパートもあるが、速くしない。テンポ変えない。
・41小節1拍目は残らないように。
・42小節 2パートもう少し柔らかく、メロディに寄り添う感じで。
・57小節 4拍目の前で全員ブレス。
・64・65小節のトリル入れて。
・64小節2拍目からリタルダント。書いて無いパートは「rit.」入れて下さい。
                    ・
来週から『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』スタートします。
この曲はモーツァルトの楽曲の中でも非常に有名な曲のひとつです。(つまり、お客様は大概知っている曲ということ)1787年8月10日にウィーンで作曲が完了しました。
ドイツ語でEineは女性形の不定冠詞、Kleineは「小さな」の意味の形容詞kleinの女性形。NachtmusikはNacht(夜)+Musik(音楽)の合成名詞で「小さな夜の曲」という意味。
                    ・
第1楽章:アレグロ  ソナタ形式 ト長調 4/4拍子
第2楽章:ロマンツェ(アンダンテ)  三部形式 ハ長調 2/2拍子
第3楽章:メヌエットとトリオ(アレグレット)  ト長調 3/4拍子
第4楽章:ロンド(アレグロ)  ロンド形式  ト長調 2/2拍子
                    ・
◇おまけ◇
先週の18日(大雨の日)に私、富士の裾野ウォーキングツアーに行って来ました。1/17回なのですが、大雨の中レインウエアで傘もさせずに歩き通して、それでも、なんとか最後には雨が上がり、忍野八海から富士山を拝む事が出来て良かったです。
Img_0138
お土産は少々ですが、富士山のおせんべい(7種類の味から何が当たりましたか?)と富士山のハイチュウ(こちらも2種類の味)、の組み合わせ。
Img_0145
ちゃんと全員にお渡し出来たでしょうか?
私の手元には唐辛子味が残りました〜。。

4月19日(木)演奏会へ向けて

昨日は雨降りで寒かったですが、今日から週末に向けては逆に暑くなるそうです。

寒暖の差が激しいので、体調管理に気をつけてくださいね。
(どこかのヨーグルトの宣伝みたいです(^-^;
                    ・
さて、次の練習日(22日)に演奏会実行委員長よりお話と相談がありますが、10月の分申し込みから早速当選しました!!ですので、半年後の演奏会決定となります。
半年なんてあっという間です。
今練習している曲にあと「アイネクライネナハトムジーク」も入ります。特殊管も入った新しい譜面になると思います。
7年前にやっていますので、もう皆さん多分すっかり忘れてしまっていると思いますが、多分、また以前と同じパートになると思います。
参考までに当時のパート分けです。
1  I江・K居・N田・N根・M
2  A井・I田・O野寺・S本・H
3  A立・K子・K部
4  O野・M上
もう辞めてしまった方もいらっしゃいますし、今回は特殊管メンバーはここから抜けますので、非常に片寄ってしまいますね。

4月13日(金)八重桜満開

近所の高校の校門付近にある“八重桜”が満開で見事です。
普通、“ソメイヨシノ”は花が散ってから葉が出て来ますが、“八重桜”は葉が出てから花が咲きます。“ソメイヨシノ”より色が濃くて一つ一つの花が大きくて、思わず上を見上げてしばらく見とれてしまいました。
Img_0113
今週末はひまわりの練習はありません。
お天気は下り坂で、明日は大荒れだそうです。
フルートの練習に最適なお天気かもしれません♪
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
先日、コンセールルミエールの演奏会へ行ってきました。
ひまわりからも沢山の方が聴きにいらしてましたね。
私は最初の1曲でいきなりルミエールの世界に引き込まれました。
コンセールルミエールとして最初の演奏会で演奏した曲ということですが、「フルートって本当になんて美しい響きなんだ!」
改めて思ったのは、「美しい響き」無くしてアンサンブルはありえないこと。
一人一人が主張しなくても、全体としてちゃんと音楽が出来上がっていること。
ピアニシモでも美しい正しい音程の響き…
ひまわりでも15周年を迎えて、そんなアンサンブルを目指していきたいですね♪

4月7日(土)4月になれば

練習報告を昨日のうちにアップする予定でしたが、最後の最後に全て消してしまい、心が折れてしまったのでした。。

よくやるのです。
少しずつマメに保存しながらやればいいのに、ついつい、保存しないまま文章を作っていて、最後にうっかり消してしまうミス!!
(´;ω;`)ウウ・・・
                    ・
さて、「4月になれば彼女は」はサイモン&ガーファンクルですが、その歌詞を調べてみてびっくり!実は暗い内容でした。
海外の歌って、とっても綺麗で明るいのに内容が暗いのって多いですよね!
日本の曲は逆に、演歌なんかは徹底的に暗いです。
明るい内容の曲も短調だったり…
最近では、おひな祭りの歌が「今日は楽しいひなまつり〜♪」と楽しいと言ってるのに短調で暗いですよね!
                    ・
前置きが長くなって失礼しました。
昨日は戸塚多目的スペース(大)半分に仕切った部屋で、17名出席でした。
6名欠席されましたが、パートの片寄りが出てしまった曲もありました。
「新ひまわりフルートサークル通信10号」発行いたしました。
                    ・
■練習報告■
『5本のフルートのための協奏曲』 ボワモルティエ
<1楽章 Adagio>
・3パートのブレスの場所
 30小節 1拍目の後
 31小節 最初のドの後
 32小節 1拍目の後
 33小節 最初のドの後
 31・33小節の動きは遅れないように。
・7小節 最初の「ソ」(おさまる音)1・2パート同じ音が重なるので強く聞こえてしまう。おさえて強くならないように。
                    ・
<2楽章 Allegro>
・17小節〜 1・2パートタイミング揃えて。タンギングは力入れ過ぎないで。ブレス取らないで行けるといい。
・24小節 1パート乗り遅れている。
・28小節 1パート 3拍目と4拍目遅れ気味。3・5パートは少し思いやりをもって速すぎないように。
                    ・
<3楽章 Allegro>
・17小節〜 4パートしっかり出てきて欲しい。
・81小節〜 4パートメロディの形、前向きに。
・105小節 3パート 「タン タラ タン」アーティキュレーションに注意。
・117〜118小節 1パート 「ターリラ タン」アーアティキュレーションに注意。
                    ・
『踊る小組曲』 ベルトミュー
<1楽章 ALLEGRO RISOLUTO>
・2・3・4パート最初の8分音符の後の2拍分の休符に注意。「♪・・♪・・」
・16小節 2パート 「タラー」速い。「タラタラ」と聞こえる。
・1パート 「タラー」の4分音符の方が音程が下がる。音量は小さくなるが抜けないように。音程が下がらないようにコントロールが必要。「タラー、タラー」と切らない。完全に音が無くならないように、微妙に残る感じで。
・8小節 4パート「タラータラー」速い。
・37小節  1パート スピード落ちる。
                    ・
<2楽章 ANDANTINO ESPRESSIVO>
・出だしの2・3・4パートの感じ良かった。
・1パート アーティキュレーションが細かくなると流れが分かれてしまう。
・19小節 1パート 「ソラソー」2拍目強くならないように。
・38小節 3・4パート突然メロディだがさりげなく行けるように。♭多いので確認しておく。おだやかに。
                    ・
<3楽章 PARADE POLKA>
・まず進み方に目がついて行けるように慣れて。
・迷子にはならないで。
・47小節 2パートやたら速い。
                    ・
『サウンドオブミュージックセレクション』
[238]もうすぐ17才
・284小節には待たないで入る。
・265小節 4拍目の前でブレス。3拍目のテヌートはあまり気にしない。
・272小節 SLOWER 16分音符 2・3・4パートが繋がっているハズ。
[76]MY FAVORITE THINGS
・1カッコ2カッコ ここだけは両方やります。
・他の「FINE ENDING」は全て抜かす。
[1]頭から
・8小節〜3・4パート 小さい音符はアルト・バスが吹きますのでお休みです。16小節のアウフタクトから入ってください。
・8小節 1・2パート トリル入れられたら入れて。
                    ・
※細かい注意点は各パートの人に聞いてください。
※この曲は、いくつかの曲の「つながりの仕方」が大事。1つの曲から次の曲につながる「TO CONT.」で調も速さも変わる所が難しいです。
                    ・
次の練習日は4月22日(日)南太田フォーラムです。
2週間、間が開いてしまいますので、その間に忘れて“初期化”してしまわないように、皆さん、しっかりさらっておいてくださいね♪
各曲を聞きたい方は、左の「カテゴリー」から「音楽」をクリックすればこの3曲を聴く事が出来ます♪
(v^ー゜)

4月5日(木)ヤマノフルートフェア2018開催

ヤマノフルートフェア2018

日時:4月7日(土)〜6月17日(日)10:30〜20:00
会場:山野楽器銀座本店フルートサロン
*各フルートメーカーによるフェア、試吹会・調整会・相談会もあります。
各メーカーによる無料調整会は事前に電話予約が必要です。ぜひこの機会に楽器の調整を!!
*その他スペシャルイベント満載!

4月2日(月)7月の練習日程

7月の練習日程、1回目が取れました♪

                    ・
7月1日(日) 戸塚多目的スペース(大)
よろしくお願いいたします。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »